FC2ブログ

「明日まで、ジェームス邸で綾瀬はるか・斎藤工出演の映画ロケ中(^_^)カメラ撮影禁止」

  • 2015/11/12(木) 14:00:26





IMG_5242.jpg

IMG_5243.jpg
映画の公式HPはこちらをクリックするとご覧いただけます。

🏠以前伺ったジェームス邸の様子は
こちらをクリックするとご覧いただけます。


「垂水の情報サイト💻」、
「『💻垂水おもちゃ箱』情報で知りましたm(__)m」。
「💻垂水おもちゃ箱」のサイトは
こちらをクリックするとご覧いただけます


「→来年6月公開🎥」、
「コミックが原作📖」
の、
「🎥高台家の人々」という作品。他に、
「水原希子」、
「大地真央」、
「市村正親」
等が出演。

「私が伺った時」にも
「ジェームス邸の駐車場に制作会社や照明会社や
相模や大宮ナンバーの車が駐車🚘」
していましたし、
「10数名の方が敷地の外から覗いていました👀」
ただその時は
「外からは見えない場所での撮影でした(^_^;)」し、
「📷カメラでの撮影はご遠慮下さい」とのことでしたので、
「スタッフさんたちが見えただけ(^_^;)」でしたが、
「もしかしたらキャストが見えるタイミングがあるかも(^_^)」

なお
「神戸市指定有形文化財である現場同様🏠」、
「近隣は閑静な住宅街のため、お静かにm(__)m」
。また
「道も狭いのでお車で来られるようなことはご遠慮下さい」


多くの方に読んでいただくきっかけとして、
ランキングに参加しています。
お読みいただいて気にいっていただいたら、
一押しお願いします
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 神戸情報へ
にほんブログ村

「神戸でロケ(^_^)映画『繕い裁つ人』~大丸神戸店のショーウインドウに衣装展示(^_^)」

  • 2015/02/04(水) 17:37:40





la-femme-qui-repare-et-coupe4.jpg

映画の公式HPはこちらをクリックするとご覧いただけます。

「🎥1/31公開」
「🎥繕い裁つ人」は、
「神戸で多くのロケが行われました(^_^)」
詳細はこちらをクリックするとご覧いただけます
la-femme-qui-repare-et-coupe1.jpg
(📷写真をクリックすると拡大してご覧いただけます↑)
その中で、
「大丸神戸店でもロケが行われ(^_^)」
la-femme-qui-repare-et-coupe3.jpg
その関係か、現在、
「ショーウインドウに衣装が展示されています👗」
la-femme-qui-repare-et-coupe2.jpg
「私は映画を観る予定はございませんm(__)m」が、
「観た方は見てみては?👣」


多くの方に読んでいただくきっかけとして、
ランキングに参加しています。
お読みいただいて気にいっていただいたら、
一押しお願いします
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 神戸情報へ
にほんブログ村

「神戸でロケ(^_^)映画『繕い裁つ人』~モザイク・メリケンパーク・旧グッデンハイム邸他」

  • 2015/02/02(月) 14:42:03





la-femme-qui-repare-et-coupe.jpg

映画の公式HPはこちらをクリックするとご覧いただけます。

📹ロケ地の一部を紹介した
「あいたい兵庫キャンペーン2014」の公式サイトは
こちらをクリックするとご覧いただけます。


📹ロケ地の一部を紹介した「Otajo」の公式サイトは
こちらをクリックするとご覧いただけます。


「🎥1/31公開」
「🎥繕い裁つ人」は、
「神戸で多くのロケが行われました(^_^)」

「モザイク」、
「メリケンパーク」、
「大丸神戸店」
「神戸どうぶつ王国」
を始め、
「垂水区塩屋の旧グッゲンハイム邸🏠」、
「異人館通り近くの喫茶店サンパウロ☕」

(映画に登場するチーズケーキはメニューにないそうです…)
💻食べログのお店のページは
こちらをクリックするとご覧いただけます

「新神戸近くの雷聲寺付近」、
「岡本の雑貨店ナイーフNAIFS」
だそうです。
「💻Feel KOBE」の内の
ショッピング→灘/東灘でご覧いただけます

la-femme-qui-repare-et-coupe1.jpg
(📷写真をクリックすると拡大してご覧いただけます↑)

「私は映画を観る予定はございませんm(__)m」が、
「観た方は訪ねてみては?👣」


多くの方に読んでいただくきっかけとして、
ランキングに参加しています。
お読みいただいて気にいっていただいたら、
一押しお願いします
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 神戸情報へ
にほんブログ村

「神戸でロケ(^_^)~今日公開!『ゲノムハザード ある天才科学者の5日間』神戸ロケ地」

  • 2014/01/24(金) 00:00:00





genomehazard.jpg
DSCF9280s.jpg

ロケ地についてはこちらをクリックするとご覧いただけます。
映画の公式サイトはこちらをクリックするとご覧いただけます。
神戸での上映劇場、
OSシネマズミント神戸の公式サイトはこちらをクリックするとご覧いただけます。
109シネマズHAT神戸の公式サイトはこちらをクリックするとご覧いただけます。

今日公開(^_^)」の、
ゲノムハザード ある天才科学者の5日間」は、
神戸市内約20ヵ所で撮影(^_^)」されたとか。
ご覧になられる方は、
行ってから観るか、観てから行くか(^_^)」。(一部、一般の方が入れない場所も)。


ゲノムハザード ある天才科学者の5日間」神戸ロケ地
海外移住の文化と交流センター
阪神元町駅・東口
ローレルコート神戸元町(マンション内部はセット
旧居留地内(何カ所かあるようですが正確な場所は不明
前町通り
Edomachi 100BAN(高砂ビル内)
神戸税関
神戸税関のロケの様子はこちらをクリックするとご覧いただけます
西元町駅
エクセレンス西元町(室内はセット
DUO神戸
HAT通り
なぎさ公園
兵庫県立美術館
神戸学院大学ポートアイランドキャンパス
甲南大学ポートアイランドキャンパス
神戸空港ターミナル
ヒラタ学園

多くの方に読んでいただくきっかけとして、
ランキングに参加しています。
お読みいただいて気にいっていただいたら、
一押しお願いします
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 神戸情報へ
にほんブログ村

「神戸でロケ!『ALWAYS三丁目の夕日’64』~神戸税関・新港貿易会館」

  • 2012/02/06(月) 14:12:30





只今上映中の
always3_20120206105709.jpg
3D」はともかく(笑)今作も
「泣けました
*以前の日記で「ALWAYS 三丁目’64」鑑賞の感想を書いています。
こちらをクリックいただくとご覧いただけます。
しかも今作では
「神戸」でも
ロケ」が行われてまして、その
ロケ地」となりました
神戸税関」
la-douane_20120206114358.jpg

新港貿易会館」
la-maison-de-lexportation.jpg
に行ってきました
神戸税関の公式HPはこちらをクリックいただくとご覧いただけます。



ジョルジュの訪問目線>

ココチェック
さすがに歴史を感じる景観の建物「神戸税関」。例え「平成生まれ」だとしても
こちらは80年の歴史を持つ「新港貿易会館」。「ビル名」が新しくて浮いてる



日本一短い」
国道」として有名な
「174号」近くにある2つの建物。
le-signal174-1.jpg
異人館」
旧居留地」等、
洋館」の建築の影響を受けた
「モダン」
歴史的」な建物も多いイメージの
「神戸」

「神戸税関」も見た感じ、
そんな」印象でしたし、さぞかし
「歴史」があるんでしょうね・・・って
「平成11年」落成かよ!
三代目」となる庁舎ですが、
「昭和2年」に完成した
二代目」の、
「花崗岩」
タイル張り」
をイメージした姿はそのまま
引き継がれた」そうです。
la-douane1.jpg
la-douane2.jpg
一方
「新港貿易会館」
「昭和6年」建築の歴史を持つ
現役」テナントビル。

「ブリッジ」(高所に設けられた指揮所)をイメージさせる外観は、
「外壁」
「スクラッチタイル張り」、
「玄関」
船室」にあるような
丸窓」などに
ステンドグラス」が配される等、意匠が凝らされているそうです。
国」
登録有形文化財」にも登録されています。

*スクラッチタイル
スクラッチは(=引っ掻き)模様を意味し、
「帝国ホテル」のスクラッチ煉瓦が引き金になって、
昭和初期にスクラッチタイルが流行ったそうです。

ただ
「玄関」
「ビル名」のところだけが
新しく」なっていて、ちょっと
「浮いてる

always3_20120206105709.jpg
の中で、
「神戸税関」は、
「茶川竜之介(吉岡秀隆)」
hidetaka-yoshioka_20120206132032.jpg
小説
銀河少年ミノル」を載せている、
le-livre-du-garcon-de-laventure.jpg
の出版社の社屋に使われているのを
パンフレット」で見つけました
la-contrefacon.jpg
「新港貿易会館」は不明ですが
「60年代」
風景」に合う感じですね

ヨーロッパ」とか比べると、
歴史的建造物」の残っている数が少ない印象の
地震国日本(^_^;)」かつて
「木造建築」中心だったこともあるのでしょうか?
「新しい」スポットもいいですが、
「歴史」も大事にしていきたいものです

追記:
「神戸税関」には
広報展示室」なる
一般公開」されているところがあります。こちらでは
・密輸の手口
・コピー商品(^_^;)の展示コーナーや、
・ブランド品の「本物」と「ニセ物」を見分けたり
・密輸品を発見したり(^_^;)と、ゲーム感覚で体験できます。
「平日」のみですが
「無料」です

多くの方に読んでいただくきっかけとして、
ランキングに参加しています。
お読みいただいて気にいっていただいたら、
一押しお願いします
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 神戸情報へ
にほんブログ村