FC2ブログ

「阪神タイガースファン感謝デ-~阪神甲子園球場」兵庫てくてく今週のスポット

  • 2011/12/03(土) 23:49:39





*12/5写真を追加しました
hanshin-tigers1.jpg
連れが抽選で当たるも都合が付かず
いただいた」
阪神タイガースファン感謝デー」のチケットで
4年振り」に
阪神甲子園球場」に行ってきました

<ジョルジュの訪問目線

ココお気に入り
「試合以外」に関心ナシ!と思いつつ、「INAC神戸」との対戦は「意外」にアリ
常である「芝」の美しさと改良新設の「サービス」と引換の「ツタ」のない寂しさと

「2007年」の途中までは、
「試合」があれば
「休み」の度に
阪神戦」を観に来ていた
「甲子園」
「2008年」
改修後」の
席数減少」と、それに伴う
当日券」発売の減少により、
天候」に合わせた
「選択」が難しくなり、その後は
観戦」となっていて、まさかの
初・ファン感謝デー」で訪れようとは

驚き」だったのはほぼ
招待」とはいえ
寒い」中、
試合」でもなく、更に今季の成績が
4位」にも関わらず、
沢山」のファンの方々・・・この
熱さ」に、チーム全体が
熱くなれ!!
des-supporteurs.jpg
当日のプログラムは以下の通りです
オープニング
◆選手入場
◆オープニングセレモニー

到着」が
ギリギリ」だったため、
外」で
wada.jpg
の挨拶を聞きました(汗)ここで来季の
「チームスローガン」が発表され、
「Go for the Top熱くなれ!!に決定しました
maki-ooguro.jpg
がBGMとして使われていました

今季の
優秀選手」の表彰があり、
各選手が今季の
悔しさ」と来季への
思い」を語っていました。
表彰選手は以下の通りだったと思います。
写真を撮るのに夢中で、
片手間に聞いてました
・藤川球児(セーブ王)
・新井貴浩(打点王)
・能見篤史(10月度MVP)
・岩田稔(たぶんカムバック賞)
・鳥谷敬(ゴールデン・グラブ賞、ベストナイン、出塁率1位、打率4位)
・平野恵一(ゴールデン・グラブ賞、ベストナイン、打率5位)

atsushi-noumi.jpg
Joshinプレゼンツ 甲子園大運動会!
◆スピードガン対決!
 ルール▶チーム計5球投げて、その合計スピードが400キロに近いチームの勝ち!
◆甲子園 大障害物リレー
ファンの夢実現!ドリームリンク
NMB48ミニライブ!
スピードガン対決」がとっても
ゆる~い」感じだったので
「改修後」を探索しに行ったので、
まで観ていません(汗)ただ一つ(笑)注目は
阪神タイガースジュニアチーム」の存在!
「阪神地区」の
少年野球チーム」より選抜された選手たちが、
他球団」のジュニアチームと
トーナメント」を行なうようです。
「将来」を期待したいです。ただ
「監督」の
tsutomu-kameyama.jpg
「亀山努」
「イベントサポーター」として来てた
「松村邦洋」
「兄弟」みたいといじられてました
また途中
「スタンド内」
若手」選手が
「東日本大震災」への募金呼びかけ&
握手会」を実施・・・
des-jeunes-joueurs.jpg

des-jeunes-joueurs1.jpg
「坂(2枚目でしゃがんでいる選手)」
「加藤(2枚目でサングラスを掛けている選手。若手?)」しかわからん

Joshinプレセンツ
  阪神タイガースvs INAC神戸 スペシャル対決!
◆夢のPK対決!
◆野球盤対決!

 ルール▶球場を野球盤に見立てて、阪神の選手はバッティングで、
INAC神戸の選手はキックで、グラウンドに置かれている「ヒットゾーン」や
「ゴールポスト」を狙って、得点を競う。

ちょうど
能見セレクトフルーツジュース」
平野恵一プロデュース フルーツサンドウィッチ」を、
les-cartes-des-joueurs.jpg
スコアボード」下の、
ライブビアガーデン」
ココナッツガーデン」で食べていると、
coconut-garden.jpg
今季
なでしこリーグ」で優勝した、
なでしこジャパン」代表メンバー7名を擁する
INAC神戸レオネッサ」との
PK戦」が映る
オーロラビジョン」が目の前に
homare-sawa1.jpg
「澤穂希」

nahomi-kawasumi1.jpg
「川澄奈穂美」
shinobu-oono.jpgayumi-kaihori.jpg
kinga-yukari.jpgmegumi-takase.jpg

代表メンバー」が参加ということと、まさかの
「かつて」の
守護神」
kubota_tomoyuki_20111204161504.jpg
「久保田智之」大活躍(苦笑)で、再び
「スタンド」へ。結構
盛り上がって」ました
「阪神」の選手だけでなく、
「INAC神戸」の選手にも
声援」が。しかし
「久保田」・・・
野球」で
「守護神」になれっちゅうの!

更に
野球盤対決」では
tolucky.jpg
が大活躍?(笑)やはり
「マスコット」No.1やわ
可愛さ」も
おもろさ」も

お楽しみプレゼント ラッキーナンバー発表
入場時に渡されたチラシのナンバーに注目・・・
トゥルルルルルルル・・・トゥトゥ!(ドラムロールのつもり)・・・
かすりもしません
ファン感謝デー優秀選手表彰式
いるか、これ?
グランドフィナーレ 六甲颪大合唱!
◆選手会長ご挨拶
takashi-toritani.jpg
今季
阪神」の中ではもっとも活躍した
選手会長」の言葉だけに、
説得力」があり、
「期待」したいです。でも来季以降
「メジャー?
「生え抜き」が~
◆阪神タイガースの歌大合唱
久々で、
「覚えてるかな?」と思いましたが、
心配ご無用!」
銀傘下に
「平行」してある、細長い
「ライナービジョン」なるものができて、
「オーロラビジョン」が角度的に厳しい位置にあっても、
「こちら」で確認
liner-vision.jpg
カラオケ」と同じように
で追っちゃいました

それにしても
変わらぬ」
「芝」の美しさに
感服」。今年は
「シーズン開幕延期」で、いつもは
「11月」に行なっている
「ファン感謝デー」が
「12月」という、まさに
冬」にも関わらず、相変わらずのこの
「青」には、恐れ入ります
「阪神園芸」さん
des-herbs1.jpg
「改修後」
「スタンド観客席」
「外野席」でさえも
コンクリート」から、ちゃんとした
「シート」になり、
des-sieges1.jpg
球場内屋台」は、ほとんどがちゃんとした
「ブース」になり、
curry_20111205115253.jpg

du-poulet-cuit1_20111205121707.jpg

des-nouilles-cuit.jpg

diner.jpg

food-staduim.jpg

une-boite-du-riz.jpg
おまけに
「イートイン・レストラン」
super-dry.jpg

super-dry1.jpg

une-biere.jpg

kfc2.jpg
呪いは解けたのか?

ビアガーデン」まで出来て、更に
「選手メニュー(味は・・・)」
shimoyanagi-joujima.jpg
「下柳」
「メニュー」は
「来季」はもう・・・
toritani.jpg

murton1.jpg

kanemoto.jpg

coconut-garden1.jpg

「B級ご当地グルメ」まであります
niveau-b.jpg
値段」はともかく(苦笑)充実しています。また
「トイレ」
toillet1.jpg

「ゴミ箱」の改良、
des-poubelles1.jpg

「喫煙室」
des-piece-pour-fumer1.jpg

「授乳室」
des-pieces-pour-allaiter.jpg
「託児所(有料)」の新設と、
サービス」はより
清潔」
「充実」し、特に
女性」には利用しやすい球場に生まれ変わったと感じました。ただ
一番」の
「サービス」は
勝つ」ことだとは思いますが(笑)一方
「外壁」の
「ツタ」がなくなったのを寂しく思うのは、既に
オールド・ファン」なのか(泣)新たに
植樹」はされているとのことですが・・・
des-murs1.jpg

それでも
球場」はやはり
日本一」だと思います。やはり
「空の下」でできる野球が
一番」だと。
球団」は・・・)是非
全国高校野球選手権大会」
甲子園ボウル」
チューブ・コンサート(笑)」も行われていますので、一度は
「球場」を楽しんでいただきたいと思います
阪神甲子園球場の公式HPはこちらをクリックいただくとご覧いただけます。
阪神タイガースの公式HPはこちらをクリックいただくとご覧いただけます。

多くの方に読んでいただくきっかけとして、
ランキングに参加しています。
お読みいただいて気にいっていただいたら、
一押しお願いします
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 神戸情報へ
にほんブログ村

「阪神競馬場」兵庫てくてく今週のスポット

  • 2011/10/18(火) 02:15:15





ちょっと
「神戸」から出て
「兵庫県内」ということで

<ジョルジュの訪問目線

ココお気に入り
駅から向かう先に見えるのは、まるで何万人も収容可能なスタジアム
屋内外を問わず感じられる、広々とした「開放感」

ご存知の通り、
中央競馬場」と言われる競馬場は、以前の
おっちゃん」

赤鉛筆」の時代は遥か昔、施設も
清潔」そのもので、
若者」
女性」はもちろん、
家族連れ」でも楽しめる
アミューズメント」になっています

そういう私も
素人」でして、
「競馬好き」の連れと、
「関西」の
「中央競馬場」でレース開催のある日に、
都合が合えば、たまに訪れる程度です。
知識」はありませんし、
「スタンス」はあくまで
生スポーツ観戦」という感じです。それでも
「パドック」
(レース前に競走馬が、
数回係員にひかれて歩くように周り、
ファンが馬体状態などを確認する下見所。
競走馬を落ち着かせる目的もある)で、
padock.jpg
あの馬可愛い
フォルムがかっこいい」などと、
わかってもないのに、
あれこれ言いながら、敢えて
「本命」を外したりして、
楽しんで」います。

賭けごと」ですので、
金額」も気になるところですが、
入場料」は
「\200」
「\100」から賭けられますので、
ご予算」に合わせてどうぞ。
「\100単位」なら
「一日」遊んでも、
全部」負けても、10レース前後として、
「\3,000前後」といったところでしょうか?
「賭けず」に
観る」こともできますが、やはり
応援」する馬を決めないと
燃えませんよ」

たまたま
「関西」の
「中央競馬場」は
京都」しか行ったことがなかった私は、
「阪神」の
スケール感」にはびっくり
駅から向かう道すがら見えるのは、
ビッグ・スタジアム」さながら。
le-stade-des-courses-dhanshin.jpg
駅からの
アクセス」も、
「地下道」から
「アーケード」に繋がり、周辺が
「競馬場」を中心にした、
「一大グランドモール」といった印象です。

また
「屋内」も、コース沿いの
「屋外」も広々とした
「開放感」を感じました
実際には
「敷地面積」は
「京都」の方が広いようですが、
「配置」等の関係でしょうか
ただその分
「コース」や
「パドック」からの
「距離」は感じましたが

フード・コート」には椅子はなく、
「立ち食い」なので、ややそこは
「おっちゃん」色が残っていますが(笑)、屋外には
緑」も多く、
公園」
庭」のようなスペースも沢山ありますので、晴れた日には
ピクニック」気分で
「野外」で食べるのもいいですし、
お弁当」も
「ある」と思います

レース・スケジュール・詳細はこちらをクリックしてご確認いただけます。

ちなみに
「地方競馬場」は相変わらず、
「おっちゃん」

赤鉛筆」で、
歓声」ではなく、
怒号」が聞こえます
「人生」賭け過ぎ

多くの方に読んでいただくきっかけとして、
ランキングに参加しています。
お読みいただいて気にいっていただいたら、
一押しお願いします
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 神戸情報へ
にほんブログ村

「ホームズスタジアム神戸~クリーン・アップ&市内見学ツアー」今週のスポット

  • 2011/10/13(木) 14:56:11





<クリーンアップ&市内見学ツアーとは>

「10/3」の
「KOBE観光の日」と
「10/3~10」ウィーク」に先立ち、
「神戸市民」の手で
「クリーンアップ」してお出迎えするとともに、
神戸市民にも、より
「地元」を知ってもらう趣旨で開催されているものです。
今年は、
来年の
NHK大河ドラマ」
「平清盛」で脚光を浴びる、
ゆかりの地である
兵庫津」周辺の
「クリーンアップ」を行った後、
なでしこジャパン」の選手7名が所属する
「INAC神戸レオネッタ」のホームスタジアムの一つでもある
「ホームズスタジアム神戸」のバックヤードツアー、
今年4月にオープンしたフードアウトレット
「ナナ・ファーム須磨」でのショッピングという内容でした。
le-stade.jpg
<ジョルジュの訪問目線

ココお気に入り
「ピッチ」目線のレストランやバックスタンドで気分は「イレブン」
新しいスタジアムで、サッカー・ラクビーの「地元」チームを応援しよう

まずは
「スタジアム内」レストラン
ULTIMO」にて昼食
こちらは南サイドスタンド1Fにあり、
全面ガラス張り」の眼前に
「緑のピッチ」が広がり、まさに
選手の目の高さ」
お食事を楽しみながら」
試合観戦」が可能です
la-vue-du-restaurant.jpg
「Jリーグ観戦会」として、
・ワンドリンク付\1,800
・軽食付\3,000
(サラダ・パスタ・デザート・パン・コーヒーまたは紅茶)

・コース料理付\5,000
(アンティパスト・パスタ・メインディッシュ・デザート・パン・コーヒーまたは紅茶)

というようなコースも用意されています。しかも
上記は全て
観戦料込み」の料金です
「観戦チケット」のみで一番安くても
\2,000(大人)しますからかなりお
ただツアーに参加されていた
他の方もおっしゃっていましたが、
「落ち着いて食事できる?」かは別にして

その後
スタジアム見学会」として、
「フィールド内」
「入場」。
le-terrain.jpg

le-terran1.jpg

des-bancs.jpg

le-ciel.jpg
ただし
「ピッチ」は
「天然芝」のため、
「入場」。ただし
「お触り

その後
バックスタンド」に
「入場」。
les-vestiaires.jpg
ウォームアップルーム」
「シャワールーム」
「ロッカールーム」
「インタビュールーム」・・・以外と
「小さい」のビックリ
「ピッチ」での華やかさとは対象的でした

ちょっと感激だったのが
「フラッシュインタビューゾーン」
la-zone.jpg
いよいよ
「入場」の前、
選手と子供たちが待機している場所で、
よく中継でも映っていますよね
「FIFA Anthem」に乗って、
(入場の時の
タンタタタンタン タンタタタタンと流れる
「あの曲」です・・・わかる
入場」してみたい
「スタジアム見学会」は
「毎月2回」ほど
無料」で行われています。
詳細はこちらをクリックいただくとご確認いただけます。

新しいスタジアムなので、
まだまだきれいに保たれていて、
永らく観ていない
Jリーグ」やまだ
生」では観たことのない、神戸では馴染み深い
ラクビー」なども観てみたい気になりました。
今注目は
なでしこリーグ」ですが、
日本代表」7名を要する
INAC神戸レオネッサ」が、ここを
ホームスタジアム」
「一つ」としています。
inac.jpg
ただ同じく
「ここ」を
「ホームスタジアム」にしている、
「Jリーグ」チームの
「ヴィッセル神戸」や、
vissel.jpg
「ラグビートップリーグ」チームの
「神戸製鋼コベルコスティーラーズ」
kobelco.jpg
忘れないように(私も
スポーツ以外でも
コンサート」
落語」(あの「ピッチ」に一人で座る)、
「フリーマケット」
「アンティーク市&青空バザール」なども
定期的に開催されているようです。
スケジュール等はこちらをクリックいただくとご確認いただけます。

多くの方に読んでいただくきっかけとして、
ランキングに参加しています。
お読みいただいて気にいっていただいたら、
一押しお願いします
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 神戸情報へ
にほんブログ村