「神戸のお気に入り祭り訪問一覧(^_^)1/20現在~あとあとボチボチ追加しますm(__)m」

  • 2014/01/20(月) 16:54:19





祭り名をクリックすると訪問時の様子をご覧いただけます

1月
9~11日
柳原十日えびす大祭~淡路人形浄瑠璃戎舞2013」お気に入り
仰々しい口上m(__)m、ユーモラスな節に合わせて、操られる人形の表情が七変化(^_^)
DSCF8489.jpg

19日
六甲八幡神社~湯立の神事お気に入り
1.参拝だけで20分待ち(・・;)。狭い通路にひしめき合う屋台の中、2日間で10万人(・・;)
2.降り注ぐ笹の香りのするお湯(^_^;)。一度かぶれば後はぬれ放題でも心配ないさ~(^_^)
DSCF8626.jpg


3月

摩耶詣~摩耶山天上寺・.掬星台」お気に入り
1.行進スタート地点の天上寺は人少なめで穴場!お馬さん、Kawaii!(^_^)
2.掬星台では小芝居m(__)m後、破魔矢に護摩にだんじり囃子と盛り沢山(^_^)
3.摩耶鍋、おいしゅうございました(^_^)。摩耶昆布も頂いちゃいました(^_^)
aller-prier-a-maya27.jpg


8月
生田神社大海夏2012最終日」お気に入り
1.トリが出てくるまでも、「神戸の定番」サンバもエイサーも獅子舞もいいね!(^_^)
2.そして王様登場!(^_^)大盛り上がり!苦節17年(^_^;)、イロモノだけじゃない!(^_^)
la-fete-du-temple-dikuta25.jpg


9月
上旬
神戸よさこいまつり2012前夜祭~ハーバーランド」お気に入り
理屈じゃないのよ踊りは(^_^)。観ればあなたもアゲー(^_^)。踊らずともアツイアツイ(^_^)
kobe-yosakoi-festival2.jpg
多くの方に読んでいただくきっかけとして、
ランキングに参加しています。
お読みいただいて気にいっていただいたら、
一押しお願いします
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 神戸情報へ
にほんブログ村

「今日22時m(__)m六甲八幡神社・湯立の神事~一度お湯をかぶったら、後はぬれ放題」

  • 2014/01/19(日) 08:40:34





六甲八幡神社のHPはこちらをクリックするとご覧いただけます。

「HPにある実況中継のような解説(^_^)」に釣られ、
「六甲八幡神社」で行われた、
「厄除大祭」中の神事、
「湯立の神事」を昨年m(__)m見に行ってきました。
DSCF8560_201401190833323ac.jpg
<ジョルジュの訪問目線>

ココお気に入り
1.参拝だけで20分待ち(・・;)。狭い通路にひしめき合う屋台の中、2日間で10万人(・・;)
2.降り注ぐ笹の香りのするお湯(^_^;)。一度かぶれば後はぬれ放題でも心配ないさ~(^_^)



「国道2号線から桜口交差点を北に上がって」着いたところは、
「出口専用(^_^;)」。そこからずっと
「南下させられて出たところはまた幹線道路沿い(^_^;)」。更にそこから
「屋台の間をくぐって北に上って(^_^;)」
DSCF8561_20140119083456c42.jpg
「参拝しようとすると参拝に行列(^_^;)」。
「20分近く待ちました(^_^;)」。

「本堂の近く」の
「湯立て神事の準備(^_^)」のため、
「破魔矢、護摩木等でおこした火(^_^)」で、
「お湯を沸かしていました(^_^)」。
DSCF8592_201401190833346ee.jpg
気温も比較的暖かかったのですが、この
「焚き火が結構暖かい(^_^)」ので、
DSCF8574_20140119083458d7c.jpg
DSCF8583_201401190835002a3.jpg
DSCF8588_20140119083502a26.jpg
「砂かぶりならぬ(^_^)」
「お湯かぶり覚悟(^_^;)」で、
「最前列を確保(^_^)」。

22時になり、
「本堂では神事が始まったようですが全然見えない(^_^;)」ので、
DSCF8590_2014011908350418d.jpg
「時折マイクを通して言われるがままに(^_^;)」、
「頭を垂れるm(__)m」。

「ベテランの巫女さん(^_^;)」が、様々なものを持ってきて、一通りの
「お祓いが済む(^_^)」と、
「米を巻き」、
「塩と酒をお湯に加えて」、
DSCF8617_2014011908353289e.jpg
「笹の木をお湯に付けた…と思ったらいきなりのしぶき(^_^;)」。
DSCF8624_2014011908353330e.jpg
「お湯に笹を付けた状態で180度四方に飛ばす(^_^;)」という大技で、
「冷たっ!(^_^;)」、
「熱っ!(^_^;)」と繰り返されるうちに、
「結構ずぶ濡れになった(^_^;)」後は、
「どうでもよくなり(^_^;)」、
「ぬれ放題(^_^)」です。
DSCF8626.jpg
DSCF8631_20140119083537fcd.jpg
はっきりと感じる
「笹の香り(^_^)」もいいね!(^_^)。寒さもあってか、
「すぐに乾きます(^_^;)」が、
「頭には何か被って、風引くなよ~(^_^)」。

「笹の争奪戦(^_^;)」は、反対側に笹が倒れて無理な感じでしたが(^_^;)、
「隣のおじさんが、巫女さんがお湯を飛ばすのに使った笹を強奪(^_^;)」。
「幸せのおこぼれ、いただきました!(^_^)」
DSCF8633.jpg
解説で持った、
「勇壮なイメージとは違ってましたが(^_^;)」、
「ちょっと他にはない神事(^_^)」という感じですので、
「一度はYou、被っちゃいな(^_^)」。

多くの方に読んでいただくきっかけとして、
ランキングに参加しています。
お読みいただいて気にいっていただいたら、
一押しお願いします
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 神戸情報へ
にほんブログ村

「今日から柳原十日えびす大祭~淡路人形浄瑠璃戎舞~ユーモラスな節に表情変化」

  • 2014/01/09(木) 00:00:00





淡路人形浄瑠璃戎舞奉納神事が行われる、
柳原蛭子神社のHPはこちらをクリックするとご覧いただけます。
淡路人形浄瑠璃公式ウェブサイトはこちらをクリックするとご覧いただけます。

今日から始まる
神輿等がない(^_^;)」にもかかわらず、いつも
活気のある祭
柳原十日えびす大祭(^_^)」。その中で演じられる、
国指定重要無形民俗文化財」になっている、
500年の歴史を誇る
淡路人形浄瑠璃」による
戎舞奉納神事」を、
柳原蛭子神社」に昨年m(__)m観に行ってました

以下の記載には
内容に触れる記載・写真があります
これから行かれる方で、
行ってからのお・た・の・し・み。お楽しみ(^_^)」にされたい方は、
いや~ん、見ないで!



ジョルジュの鑑賞目線>

ココお気に入り
仰々しい口上m(__)m、ユーモラスな節に合わせて、操られる人形の表情が七変化



1時間前に到着」。特に
待ってる人はいませんでした(^_^;)」。途中
巫女さんの奉納舞(^_^)」や、
DSCF8425.jpg
大マグロの奉納(^_^)」も。
DSCF8421_20140108231420eb8.jpg
DSCF8426_20140108231425bcc.jpg
15分くらい前から人だかりが
狭いところに50人くらい(^_^;)」でしょうか?

東西東西~(^_^)」の口上から始まり、
ユーモラスな節♪」に合わせて操られる人形は、
表情豊かに見えてきます
DSCF8437.jpg
DSCF8441_20140108231429796.jpg
DSCF8444.jpg
DSCF8448.jpg
DSCF8451.jpg
DSCF8456.jpg
DSCF8458.jpg
DSCF8459_20140108232428bee.jpg
DSCF8466.jpg
DSCF8467.jpg
DSCF8470.jpg
DSCF8473.jpg
DSCF8475.jpg
DSCF8484.jpg
DSCF8485.jpg
DSCF8488.jpg
DSCF8489.jpg
DSCF8491.jpg
途中
舞台展開?(^_^)」もあり、
DSCF8498_201401082343104e0.jpg
DSCF8504_201401082327262d7.jpg
最後には
おひねりも出てました

ええもん見せてもらって笹もってこい

「本日、11:00、12:00、13:30、14:30」から行われます。

多くの方に読んでいただくきっかけとして、
ランキングに参加しています。
お読みいただいて気にいっていただいたら、
一押しお願いします
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 神戸情報へ
にほんブログ村

「摩耶詣3/30(土)11:00~お馬パレード・破魔矢・護摩・摩耶鍋と盛り沢山!(^_^)」

  • 2013/03/29(金) 08:28:23





aller-prier-a-maya-1.jpg
摩耶詣、摩耶ケーブルリニューアルオープンイベントについては、
こちらをクリックするとご覧いただけます。

毎年、
「春分の日」に行なわれている、
「馬が詣でる奇祭(^_^;)」といわれる、
「摩耶詣」。今年は、
「存続問題で揺れた(^_^;)」、
「摩耶ケーブル リニューアルオープンに乗っかってm(__)m」、
「3/30(土)」に開催されます。

以下では、昨年、
「馬が詣でる奇祭(!)」というキャッチフレーズに惹かれたのと、単に
「お馬さんKawaii♡的な観点m(__)m」、更に
「摩耶鍋食いたさにm(__)m」
「摩耶詣祭~摩耶山春山開き」に
「摩耶山天上寺」と
「掬星台広場」に行ってきた様子を記載しています(^_^)。



<ジョルジュの訪問目線>

ココお気に入り♡
1.行進スタート地点の天上寺は人少なめで穴場!お馬さん、Kawaii!(^_^)
2.掬星台では小芝居m(__)m後、破魔矢に護摩にだんじり囃子と盛り沢山(^_^)
3.摩耶鍋、おいしゅうございました(^_^)。摩耶昆布も頂いちゃいました(^_^)



「電車は時間もかかる上(^_^;)」、
「まやビューライン往復1,500円」も掛かるため(^_^;)、
「車でおでかけm(__)m」。

少し
「急な階段(^_^;)」を登り、
「天上寺」に
aller-prier-a-maya1.jpg
「約1時間弱前に着きました」が、
「山伏の方々以外2,3人(^_^;)」という状況。せっかくなので散策を。

・金堂(本堂)
aller-prier-a-maya2.jpg
「目立つところに表示がない(^_^;)」ので、気付きませんでしたが、
「中は撮影禁止(^_^;)」だそうです。

・延命大地蔵尊
aller-prier-a-maya3.jpg
「総高7.03m(・・;)」。
「広くはない敷地内m(__)m」ですので、
「かなり目立ちます(^_^)」。

・天空の大舞台
aller-prier-a-maya4.jpg
「明石海峡大橋」
「淡路島」が見渡せました(^_^)。

・摩耶夫人堂
aller-prier-a-maya5.jpg
「釈迦の生母(^_^)」ということで、
「金々しいお姿(^_^)」。
「女性を守護する(^_^)」
「女身仏」だそうで、
「安産腹帯発祥の寺(^_^)」とされているそうです。

「時間が近付くにつれ」、
「そこそこm(__)m集まりだしました」が、それでも
「山伏の方々を含め(^_^;)」、
「50名前後(^_^;)」といったところ。

行事は以下の通り。(説明は「摩耶詣」チラシより)

◆菜の花御供
aller-prier-a-maya6.jpg
摩耶詣ゆかりの深い菜の花をご本尊にお供えする儀式
(江戸時代から大正時代にかけては、摩耶山のふもとから海岸線までの一帯は
菜種油をとるための金色の菜の花畑が一面に広がっていたそうです)

◆閼迦御供(あかごくう)
aller-prier-a-maya7.jpg
産湯の井よりいのちといのちの再生の象徴である閼迦水を汲んでご本尊にお供えする儀式
(わかりにくいと思いますがm(__)m、巫女さんたちが「せっせ」と本堂に運んでました(^_^))

◆御馬詣
aller-prier-a-maya8.jpg
詣でたお馬の厄を払い、息災を祈念して、花かんざしを授ける儀式
「お馬さん登場!(^_^)」
「Kawaii!(^_^)」とても
「おとなしい(^_^)」2頭さんです♡
「神戸市立六甲山牧場」からお手伝い(^_^)」に来てくれたのは、
「木曽馬の若葉号」ちゃん(^_^)と
aller-prier-a-maya9.jpg
「与那国馬の那美号」ちゃん(^_^)。
aller-prier-a-maya10.jpg
それぞれ
「10歳」ということで、
「人間の年齢にすると40歳(^_^;)」だそうです。
「“ちゃん”じゃなくて、“さん”でしたねm(__)m」。

そして
「掬星台に向けて」、山伏さんたちが
「ホラ貝を吹く中、行進!(^_^)」
「ぞろぞろ(^_^)」
aller-prier-a-maya12.jpg
aller-prier-a-maya11.jpg
◆摩耶詣で厄を払われたお馬のパレード
aller-prier-a-maya13.jpg
「パレード」って
「英語か!(^_^;)」私も含めm(__)m、
「カメラ持参の方は先回りするため(^_^;)」、
「♪走る~走る~俺~た~ち♪(^_^)」

◆摩耶修験回峰行者による柴灯護摩供(さいとうごまぎょう)-摩耶山の春-の山開き-
「掬星台に到着後」、
「行列は周回して(^_^)」、
aller-prier-a-maya14.jpg
aller-prier-a-maya15.jpg
aller-prier-a-maya16.jpg
aller-prier-a-maya17.jpg
「お馬さんはお役御免(^_^)」。
aller-prier-a-maya18.jpg
「関係者挨拶(灘区長が「まやビューライン問題」に言及されてました(^_^;))」、
「小芝居(うそ(^_^)ちゃんとした神事です(^_^))」、
aller-prier-a-maya19.jpg
「破魔矢(^_^)」等があったあと、
aller-prier-a-maya20.jpg
aller-prier-a-maya21.jpg
いよいよ
「点火!(^_^)」
aller-prier-a-maya22.jpg
「♪摩~耶山の煙 火の粉がパチパチ♪(^_^)」
aller-prier-a-maya23.jpg
次第に
「大変なことに(^_^;)」。
aller-prier-a-maya24.jpg
aller-prier-a-maya25.jpg
aller-prier-a-maya26.jpg
aller-prier-a-maya27.jpg
aller-prier-a-maya29.jpg
aller-prier-a-maya30.jpg
「念仏を唱える方も思わずゴホゴホ(^_^;)」。
「私も後日咳が続きました(^_^;)(別の理由?m(__)m)」。
「願いの書かれた護摩木(^_^)」が、
「短刀で清められた?m(__)m後」、投げ込まれてました。
aller-prier-a-maya28.jpg

◆摩耶鍋販売(一杯300円・先着200名)
そろそろ終わりに近付いたようなので(ちょっと飽きた?m(__)m)、
aller-prier-a-maya35.jpg
ここで
「摩耶鍋をいただきました(^_^)」。
aller-prier-a-maya32.jpg
「おいすぃーっ!(^_^)」
「灘の酒粕」と
「白だし」をたっぷり使った、
「クリーミーなスープ(^_^)」に、
「玉ねぎやさつま芋の甘み(^_^)」と、
「豚肉の旨味(^_^)」がたっぷりつまった優しい味です。(告知よりm(__)m)
aller-prier-a-maya31.jpg

◆春を呼ぶだんじり囃子の演奏
aller-prier-a-maya33.jpg
「♪チンチン」、
「♪シャンシャン」という、
「♪陽気な音楽(^_^)」が
「3グループ」によって演奏されていましたが、
「全部同じに聴こえましたm(__)m」。


とにかく
「盛り沢山!(^_^)」まったく
「飽きることがありませんでした(^_^)」。(「護摩供」はちょっと長いですがm(__)m)最後は
「摩耶昆布をいただいて(^_^)」、
aller-prier-a-maya37.jpg
aller-prier-a-maya38.jpg
「お馬さんもお疲れさんm(__)m」。
aller-prier-a-maya36.jpg
追記:
「掬星台では、夜景も楽しめるそうです(^_^)」。
(昼は、工場地帯って感じm(__)m)
*ここから「阪神戦中継」が(^_^)
aller-prier-a-maya34.jpg
多くの方に読んでいただくきっかけとして、
ランキングに参加しています。
お読みいただいて気にいっていただいたら、
一押しお願いします
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 神戸情報へ
にほんブログ村

「神戸よさこいまつり、日曜日まで(^_^;)天気が心配ですが室内もあります(^_^)」

  • 2012/09/08(土) 03:15:58





kobe-yosakoi-festival0.jpg
公式HPはこちらをクリックするとご覧いただけます。

ジョルジュの訪問目線>

ココお気に入り
理屈じゃないのよ踊りは(^_^)観ればあなたもアゲー(^_^)踊らずもアツイアツイ



イベント等で、
単発では観たことありますが(^_^)」
初よさこいまつり(^_^;)」です

続けて観てどうかな~(^_^;)」とか思ってて、実際
中だるみm(__)m」もありましたが、最後の
総踊り(^_^)」で、全てひっくるめて
アゲー
ダンスはうまく踊れない(^_^)」ですが、観てるだけでも
ヒューヒュー!アツイアツイ(^_^)」。帰ってからも
右を見て、左を見て、
ハイハイハイハイ!(^_^)」
が頭から離れません
踊り子さんたちの笑顔(^_^)」
イーネ!」。
kobe-yosakoi-festival.jpg
kobe-yosakoi-festival1.jpg
kobe-yosakoi-festival2.jpg
kobe-yosakoi-festival3.jpg
kobe-yosakoi-festival4.jpg
土日は天気が心配(-_-;)」ですが、
室内もあります(^_^)」ですので、是非!
私?私は
土曜は『兵庫運河祭』も行きたい」し、
日曜は『万博記念公園でコブクロ♪』」なもんで
「前夜祭の他の写真」や「本祭1日目」の様子はこちらをクリックするとご覧いただけます。

多くの方に読んでいただくきっかけとして、
ランキングに参加しています。
お読みいただいて気にいっていただいたら、
一押しお願いします
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 神戸情報へ
にほんブログ村