「本日終了、須磨ドルフィンコーストプロジェクトm(__)m~台風15号接近で開催期間短縮」

  • 2015/08/24(月) 17:45:51





suma-dolphin-coast-project.jpg
💻公式facebookはこちらをクリックするとご覧いただけます。

「本来8/31まで開催予定」だった、
「🌴須磨海岸でイルカたちと出逢う感動🐬」が味わえる、
「🐬須磨ドルフィンコーストプロジェクト」。

「🌀台風15号接近(゚Д゚;)」
で、
「既に海で飼育していた2頭のバンドウイルカは🐬
須磨海浜水族園内プールへ収容」。
「🌀台風通過後」
は、
「海上施設への影響(-_-;)」、
「海上のゴミ漂流(-_-;)」
が予想され、
「施設の補修、点検(-_-;)」、
「ゴミの除去(-_-;)」
等復旧にかかる作業を考慮すると、
「期間中の再開は困難と判断m(__)m」したとのこと。

「今年は台風の当たり年🌀」で、
「何度も一時閉鎖(-_-;)」されましたが、
「🐬イルカたちへの負担m(__)m」も考えると仕方ないですね。
「ご苦労が多かったと思われるスタッフの皆さんにも感謝」


多くの方に読んでいただくきっかけとして、
ランキングに参加しています。
お読みいただいて気にいっていただいたら、
一押しお願いします
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 神戸情報へ
にほんブログ村

「神戸で紅葉を見に行こうよ(^_^)森林植物園~○HKは見ごろといってもまだまだ青々」

  • 2013/11/08(金) 15:20:56





DSCF7349.jpg
公式サイトはこちらをクリックするとご覧いただけます。

「某○HK神戸放送局が見ごろと言ってた(^_^;)」ので、
「紅葉」を
「神戸市立森林植物園」に見に行ってきましたが、
「種類によって色づくタイミングが違う(^_^;)」とはいうものの、
「全体的にはまだまだ青々(^_^;)」。それでも
「心はセピア色(^_^)」。
DSCF7348.jpg
DSCF7352.jpg
DSCF7353.jpg
DSCF7355.jpg
DSCF7357.jpg
DSCF7361.jpg
DSCF7362.jpg
DSCF7363.jpg
DSCF7364.jpg
DSCF7365.jpg
DSCF7366.jpg
DSCF7369.jpg
DSCF7370.jpg
DSCF7371.jpg
DSCF7373.jpg
DSCF7377.jpg
DSCF7380.jpg
DSCF7382.jpg
DSCF7383.jpg
DSCF7384.jpg
DSCF7386.jpg
DSCF7387.jpg
DSCF7388.jpg
DSCF7390.jpg
DSCF7391.jpg
DSCF7392.jpg
DSCF7395.jpg
DSCF7396.jpg
DSCF7399.jpg
DSCF7400.jpg
DSCF7401.jpg
DSCF7404.jpg
DSCF7405.jpg
DSCF7406.jpg
DSCF7409.jpg
DSCF7410.jpg
DSCF7411.jpg
DSCF7412.jpg
DSCF7413.jpg
DSCF7414.jpg
DSCF7415.jpg
DSCF7418.jpg
DSCF7419.jpg
DSCF7420.jpg
「今しばらくお待ちをm(__)m」。

多くの方に読んでいただくきっかけとして、
ランキングに参加しています。
お読みいただいて気にいっていただいたら、
一押しお願いします
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 神戸情報へ
にほんブログ村

「あじさいは今週末がひとつのピーク?~森の中のあじさい散策~森林植物園」

  • 2012/07/09(月) 18:21:19





des-hortensias_20120709162959.jpg
公式HPはこちらをクリックするとご覧いただけます。

昨年始めてm(__)m行って以来、
お気に入り」
神戸市立森林植物園」
森の中の植物園」ということで、
花を愛でる」だけでなく、
自然が満喫できる」植物園という印象です
全体的な感想は以前行った時の模様をクリックしてご覧いただきたいのですが
神戸の花」であリ、
植物園最大のウリ」でもある、
あじさいの季節」ということで、
森の中のあじさい散策」開催中の
「神戸市立森林植物園」に行ってきました



ジョルジュの散策目線>

ココチェック
あじさいの咲き具合は「ボチボチデンナ~(^_^;)」。今週末辺りがひとつのピーク?



HP上」で、
見頃」ということでしたが、印象としては
des-hortensias31.jpg
ボチボチ(^_^;)」といった感じ。前回行った時には、もっと
密度」があったような感じがして、特に
通路」となっているところでも
満開」の印象でしたが、前回行った時の日記を見ると
こんなとこ」かも
頭の中でイメージが作られたのかもしれませんねm(__)m。でもこの
ぽつぽつ感(^_^;)」
あじさいの紫が映えている」ので、逆にいいかも

今の見頃」
des-hortensias26.jpg
「ヒメアジサイ」

des-hortensias_20120709164932.jpg
「アナベル」

des-hortensias18.jpg
「西洋アジサイ」

des-hortensias14.jpg
「ヤマアジサイ」といったところでしょうか?
(入口(正門)近くの「森林展示館」「今見ごろの花」として表示されています
des-hortensias8.jpgdes-hortensias7.jpg
これら以外」でも
時期がずれて」咲く種類もありますが、
あじさいの栽培」が行われている、
北苗園通り抜け」
7/15(日)まで(^_^;)」ということですし、
あじさいの代表的品種」である
ヒメアジサイが見頃」ということなので、ひとまず
今週末」がひとつピークになると思います。

「北苗園」
des-hortensias2.jpg

「西洋あじさい園」
des-hortensias3.jpg
des-hortensias4.jpg
des-hortensias5.jpg

「あじさい園」までの通路
des-hortensias29.jpg

「コナラ広場」
des-hortensias20.jpg
des-hortensias21.jpg
des-hortensias23.jpg
des-hortensias25.jpg

少し歩くと欲しくなる甘い物
des-hortensias33.jpg
敷地内カフェ「ル・ピック」特製ミルクソフトクリーム300円
六甲・弓削牧場搾りたての牛乳だけを使ったとか。オイスゥイ~

追記:
「花を愛でる」ということで、
高級カメラ(^_^;)」を片手に
接写(・・;)」されている方も沢山おられました。もちろん
楽しみ方は人それぞれ」でいいのですが、
撮影ポイント」は、私のような
ど素人」でも
同じ」なので、あまり
一箇所で粘る」のには
配慮」もお願いしたいです
人も愛でる」ということで

多くの方に読んでいただくきっかけとして、
ランキングに参加しています。
お読みいただいて気にいっていただいたら、
一押しお願いします
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 神戸情報へ
にほんブログ村

「神戸で紅葉を見に行こうよう(笑)~神戸市立森林植物園」今週のスポット

  • 2011/11/26(土) 20:58:26





la-promenade-des-feuilles-colorees1.jpg
「関西」で
紅葉」といえば、私の中では
京都」のイメージが強いですが、今年は
「地元神戸」の
「紅葉」スポットの
「神戸市立森林植物園」
「森林もみじ散策」に行ってきました

<ジョルジュの訪問目線

ココチェック
様々な木々の植栽により、「見頃」、「見所」は「女心と秋の空」(本当は男心

6月に
「あじさい」散策で訪問しましたが、
山の中」の植物園ということで、
広大」で、自然が
満喫」できる場所として、個人的に
お気に入り」に登録した
「神戸市立森林植物園」。

こちらは
「山の中」とはいえ、
植栽」によって、
「様々」な木の種類があるため、
「全て」が
「同時期」に
「紅葉」するわけではなく、
見頃」は時期によって、
見所」が変わることになります。

以下は
11/26現在の主な
「紅葉」の状況です

■メタセコイア並木
■森林展示館前
植栽種:メタセコイア
状況:色気付いて(笑)・・・色付いてます。
見頃」
metasequoia.jpg

metasequoia1.jpg

■長谷池周辺
植栽種:ハナノキ・ウリハダカエデ
状況:若干「緑」が混じっているのは別種?
HPでは「落葉が進み出し」と書かれていますが、
個人的印象ではまだまだ
見頃」
la-route-a-letang-de-hase.jpg

la-route-a-letang-de-hase1.jpg

a-cote-de-letang-de-hase.jpg

a-cote-de-letang-de-hase1.jpg

a-cote-de-letang-de-hase2.jpg

a-cote-de-letang-de-hase3.jpg

a-cote-de-letang-de-hase4.jpg

a-cote-de-letang-de-hase5.jpg

a-cote-de-letang-de-hase6.jpg

a-cote-de-letang-de-hase7.jpg

a-cote-de-letang-de-hase8.jpg

a-cote-de-letang-de-hase9.jpg

a-cote-de-letang-de-hase10.jpg

■もみじ坂
植栽種:イロハモミジ・メタセコイア
状況:ほぼ全面にわたって
見頃」
la-pente-de-momiji.jpg

la-pente-de-momiji1.jpg

la-pente-de-momiji2.jpg

la-pente-de-momiji3.jpg

la-pente-de-momiji4.jpg

la-pente-de-momiji5.jpg

la-pente-de-momiji6.jpg

■シアトルの森
植栽種:モニジバフウ
状況:既に終了したのか
普通」の森でした

来週くらいまでという感じでしょうか?これ以外にも
「常緑樹」のように
「紅葉しない」エリアもありますので、その辺りは
chef-komatsu.jpg
「どうかひとつ

公式HPでは
「森林植物園のいま」として、現状の
「紅葉」の状況を伝えています。
公式HPはこちらをクリックいただくとご覧いただけます。
「森林もみじ散策」
11/30まで開催しています。
また
12/18までは
「音と光に包まれた神秘の森のアドベント」として、
音」と
光」で演出した
ライトアップ」も行われます。また期間中の
毎週土・日曜日には
「キャンドル・ナイト」も開催しています。
advent.jpg
<入園料>大人(高校生以上)300円小人(小中学生)
*兵庫県内在住で65歳以上の方は、
自治体発行の氏名・住所・年齢記載の公的証明書提示で無料
<駐車場料金>乗用車500円
<開園時間>9時~17時
(入園は16時30分まで。「神秘の森のアドベント」は17時~19時。16時30分から入場料無料)
<休園日>毎週水曜日(祝日の場合、翌日)*年末年始は12/29~1/3
*ツツジ・シャクナゲ、アジサイ、もみじ散策のイベント期間中は無休


「紅葉散策」以外にも
森林散策」
ピクニック」
ハイキング」
スポーツ」等、
「様々」にお楽しみいただくことができると思いますが、何せ
「山」ですので、
「服装」は
下界(笑)」よりは
「厚手」で
「夜露四苦(古っ!)」(笑)特に
「日陰」は冷えますので
顔」
手」等、
「肌」が
露出」するところの
防寒」も必要かも

また
「山」ですので、
「靴」は
「それなり」のもので
「夜・・・
ハイヒール」
「サンダル」は避けられた方がいいかと思います。
あとたまに
蛇」に出くわす可能性もあるので一応
(「まむし注意」の看板有
私も青大将レベルとは思いますが、出くわしました

多くの方に読んでいただくきっかけとして、
ランキングに参加しています。
お読みいただいて気にいっていただいたら、
一押しお願いします
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 神戸情報へ
にほんブログ村

「神戸市立森林植物園~森の中のあじさい散策」今週のイベント

  • 2011/06/25(土) 13:54:28





<個人的訪問記録>

「お気に入りポイント」
1.庭園風ではなく、「自然」の中の花を楽しめる!
2.広大な敷地で「自然」を思いっきり満喫!

植物園と言えば、
ビニール・ハウスの中でまとめて、
季節に関係なく鑑賞する、
と印象でしたが、
こちらの植物園は、

「六甲の山並みと自然を背景に」
というコンセプトで植栽されたものなので、
山の中の植物園です。
当然ビニール・ハウスなんてありません(調べて行け!ちゅうの!)。

というかそもそも
学校行事以外で行ったことないかも・・・
以前は桜や紅葉の季節、
更にそれらの時期に関係なく、
ハイキングはよく行きましたが、
「花を愛でる」などという
粋な心持ちはなく、
そういった季節でさえ、
道すがらの自然に脇目も振らず、
「いかに早く登るか」が目的となり、
ぜいぜいいいながら登っていました。
(健脚な年配の方をライバル視!
でもペース配分無視で完敗・・・
でも自然に触れるのは好きですし、
久々にというのもあって

「はじめてのしょくぶチュえん」・・・
そういえば幼稚園児も遠足できたぞ~(byのはらしんのすけ)

今回は当然季節としては「あじさい」とうことで、

駐車場からすぐの「西洋あじさい園」から鑑賞。
こちらは完全に
「まとめて」植栽されているところで、
気候の関係から少し開花が遅れていることから、
やや開花状態もまばらでしたので、
もう少し待った方がいいかもしれません
(ここ数日の暑さで一気に開花もあるかも・・・)。
アナベル
アナベル

クロヒメ(ヤマアジサイ)
クロヒメ(ヤマアジサイ)

ヒメアジサイ
ヒメアジサイ
ただ何せ山の中の植物園ということで、
総面積が142.6ヘクタールということで
(甲子園の35倍・・・ってこういう時甲子園を例えにするけど、わかりやすい?)、
おまけに山ほど
(おやじギャグではありません・・・とわざわざことわるのがおやじギャッグ?)
分かれ道もありますので、
そういった山道の中に、
ぽつぽつとあるあじさいが、
いかにも「自然」の中、という感じで、

「見っけ!」感もあり、
私は結構そこが気に入りました。

脇道に咲く小さい花にも癒される~
小さい花
あとその季節の花を楽しめるとともに、
その広大な面積ゆえに楽しめる部分が。
まずは最初の「西洋あじさい園」のエリアには、
多くの広場があり、

特に「ぼうけんの丘」の広さは、
散策コースから入ると、
パノラマ写真でないと納まらないくらいの開け方!
(なので写真ないです・・・
木々の向こうには
山々が見え、空も開けていて、

「解放!」って感じです
(もとい開放!政治的意味はなし・・・)。

更に「スポーツ広場」もあります

(ボールが飛んでいったら・・・ファ~・・・じゃなくてヤッホー!

また枝分かれする道は結構普通の山道!
木陰が涼しいのはいいですが、
まあまあなハイキングです。
(久々なので疲れて途中でこれ書いています・・・

特に「下り」なんて足が♫プルップル♫してました)
目的に合わせたルートを書いたガイドマップによれば、
総ルートを制覇すると4時間くらいはかかりそうで、
更にそれ以外にも
「けもの道」レベルの加えると・・・
一日では終わりません
(実際にハイキング・コースに組み込まれているところもあります)。

もちろん「用途」に合わせて、
季節の花だけ楽しむもよし、
広場でスポーツするもよし、
ハイキング気分でもよし、
全部まとめてやってしまうのもよし。
多目的で自然も満喫できる、
意外と(失礼)・・・
「あると思います!」
(既にピークが・・・締めもおやじでメンゴ・・・よしなさい!・・・byビートきよし)
お住まいの場所にもよりますが、
三宮から電車で1時間弱
車で20分強ですので
安近短のわりには拾い物だと思いますよ。

なお「森の中のあじさい散策」7/10までです。

<入園料>大人(高校生以上)300円小人(小中学生)
*兵庫県内在住で65歳以上の方は、自治体発行の氏名・住所・年齢記載の公的証明書提示で無料
<駐車場料金>乗用車500円
< 開園時間>9時~17時(入園は16時30分まで)
<休園日>毎週水曜日(祝日の場合、翌日)*年末年始は12/29~1/3
*ツツジ・シャクナゲ、アジサイ、もみじ散策のイベント期間中は無休

公式HP

ただし山の中なので虫除けは必須。
日のあたるところも結構あるので、
日除けもあった方がいいでしょう。
更に多目的で満喫するなら、
特にこれからの季節はタオルが必須ですし、
女性の方はハイヒールは避けた方がいいと思います。
あとたまに蛇に出くわす可能性もあるので一応注意
(「まむし注意」の看板有)。
私も青大将レベルとは思いますが、出くわしました。

びびって♫プルップル♫したので撮影できず・・・弱っ!)。
あと駐車場がやや小さいので(700台)、土日祝はご用心!

西太后の「水瓶」?その呪い?のせいか、写真が血の赤で染まる・・・
水瓶