今週の映画「銀魂~スベリまくりのギャグやパロディー連発と敵役・堂本剛の存在感!」

  • 2017/07/18(火) 16:02:49




gintama_20170718155319d8f.jpg
💻公式サイトはこちらをクリックするとご覧いただけます。
🎥OSシネマズミント神戸
🎥OSシネマズ神戸ハーバーランド
🎥109シネマズHAT神戸にて上映中。
上映スケジュールは
各劇場名をクリックするとご確認いただけます↖。

<📖ストーリー>

宇宙人に支配された江戸時代末期、
宇宙人との攘夷戦争で恐れられた男、
坂田銀時が営む万事屋の元に
辻斬りの使う妖剣の行方を捜す依頼が来る。
その陰にはかつての盟友で、
攘夷浪士で最も過激な男、高杉が。
彼は強力な武装集団を作り、
クーデターを起こすことを企んでいて…



<🎥ジョルジュの鑑賞目線>

ココチェック↓
スベリまくりのギャグや大丈夫なのかパロディー連発と
敵役・堂本剛の存在感(^_^)



堂本剛ファンの母の引率鑑賞m(__)m。
敵役ながら一番の存在感(^_^)
で、
クールでかっちょいい(^_^)。
鼻で笑う、悪~い感じもハマッてる~(^_^)


映画自体は、
アクションよりもギャグシーンが一番の存在感で、しかも
そのギャグが笑えないm(__)m。なのに
これでもかとぶっ込んできます(^_^;)
●ンピース?(^_^;)、
宇宙戦艦●マト?(^_^;)、
●より団子?(^_^;)、又は
●ばたのお兄さん?(^_^;)、
●生獣?(^_^;)、
風の谷の●ウシカ?等(^_^;)、
権利問題は大丈夫か?なパロディーも挟んできますが、
元を知らないと何のことやら?(^_^;)

で、
まさかの続編を思わせるラスト?(^_^;)


多くの方に読んでいただくきっかけとして、
ランキングに参加しています。
お読みいただいて気にいっていただいたら、
一押しお願いします
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 神戸情報へ
にほんブログ村

今週の映画「ドイツの話でも英語。失う物のない者の信念~ヒトラーへの285枚の葉書」

  • 2017/07/12(水) 02:03:21




alone-in-berlin_20170712015412522.jpg
💻公式サイトはこちらをクリックするとご覧いただけます。
🎥シネ・リーブル神戸にて上映中。
上映スケジュールは
劇場名をクリックするとご確認いただけます↖。

<📖ストーリー>

1940年6月、戦勝ムードに沸くベルリン。
最愛の息子を戦争で失った労働者階級の夫婦。
夫はナチス政権へのささやかな反抗として、
ヒトラーへの批判を書いた葉書を街中に置き始める。
その数は日増しに増えていき、捜査機関や
ナチスの親衛隊も犯人逮捕に躍起になり、
その手は徐々に夫婦に迫り始め…



<🎥ジョルジュの鑑賞目線>

ココチェック↓
ドイツの話だけど英語(^_^;)
失うもののない者の怒りと絶望と使命感と信念(-_-;)



📺予告編でわかってはいましたが(^_^;)、
登場人物はドイツ人でもしゃべっているのは英語です

ドイツ人俳優、ダニエル・ブリュールも英語です(^_^;)。

国が戦争で勝ち続ける中、
息子が戦死した両親のやり場のない怒りと絶望(゚Д゚;)
は、
やがて使命感と信念に変わっていき、
それにヒトラーへの妄信を揺るがされる人々も(・_・;)。

ブレンダン・グリーソンの静かな演技に、
父親の確固たる信念が感じられました(^_^)


多くの方に読んでいただくきっかけとして、
ランキングに参加しています。
お読みいただいて気にいっていただいたら、
一押しお願いします
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 神戸情報へ
にほんブログ村

今週の映画「メアリと魔女の花~有名人が声優、作画、話等ジブリDNAの利点と弊害」

  • 2017/07/10(月) 16:59:59




mary-and-witchs-flower1.jpg
💻公式サイトはこちらをクリックするとご覧いただけます。
🎥OSシネマズミント神戸
🎥OSシネマズ神戸ハーバーランド
🎥109シネマズHAT神戸にて上映中。
上映スケジュールは
各劇場名をクリックするとご確認いただきます↖。

<📖ストーリー>

禁断の魔女の花を見つけたメアリは1日限りの魔女になる。
魔女の大学へ行き、100年に1人の天才と言われた彼女。
しかしその大学はメアリが知る花の在処を突き止め
危険なことを企んでいて…



<🎥ジョルジュの鑑賞目線>

ココチェック↓
有名俳優が声優であることや作画やストーリー等、
ジブリのDNAを感じる利点と弊害(^_^;)



まず気になるのが、有名俳優が声優を演じている点…

メアリの杉咲花、
メアリの大叔母の大竹しのぶ、
ピーターの神木隆之介、
魔法大学の校長の天海祐希、
赤毛の魔女の満島ひかり等は、
時々本人の顔が浮かぶケースもあったものの(^_^;)、
まだキャラクターに馴染んでいました(^_^)
が、
お手伝いさんの渡辺えり、
庭師の遠藤憲一、
ほうき小屋の番人の佐藤二郎、
科学者の小日向文世は
本人まんま(^_^;)
宣伝時の舞台挨拶の華やかを重視したと思われる(-_-;)、
アニメの声優に有名俳優を起用することには
再考を願いたいですm(__)m。

また
🎬監督、作画監督、色彩設計等がジブリ出身(^_^)
ということで、
人物のキャラクターの顔にもジブリのDNAが感じられます
ただ
カオナシに似たキャラクター(^_^;)、
だいだらぼっちに似た透明なキャラクター(^_^;)等、更に
天空の城ラピュタを思い出させる(^_^;)、
天空の魔法大学、エンドア大学(^_^;)や、
パズーとシータが手を合わせて
”バルス”と叫ぶシーンに似ているシーン等、
どうしても過去のジブリ作品と結び付けてしまう点も…

📖原作は1971年の児童文学
ということで、
どこまで原作に近いのか?、
そもそもジブリが参考にしていたのかはわかりませんが、
ジブリのDNAが安心に繋がると共に(^_^)、
似た世界感を見てしまう点もm(__)m。

🗻背景については
ジブリのクオリティーまでは感じませんでしたm(__)m
が、
最後の方の草むらはまるで写真のよう📷


多くの方に読んでいただくきっかけとして、
ランキングに参加しています。
お読みいただいて気にいっていただいたら、
一押しお願いします
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 神戸情報へ
にほんブログ村

今週の映画「人間の姿と心を持つゾンビは希望か絶望か?ホラーな終り~ディストピア」

  • 2017/07/08(土) 09:55:43




the-girl-with-all-the-gifts_20170708095032898.jpg
💻公式サイトはこちらをクリックするとご覧いただけます。
🎥シネ・リーブル神戸にて上映中。
上映スケジュールは
劇場名をクリックするとご確認いただけます↖。

<📖ストーリー>

人間の姿をしたゾンビの子供、
セカンドチルドレンを幽閉している施設が
増殖したゾンビ、ハングリーズにフェンスを破られる。
わずかに生き残った軍曹、兵士、子供たちの先生は、
セカンドチルドレンの中でも
頭脳明晰なメラニーを連れて避難する。
街にはハングリーズが溢れる中で、ロンドンに向かうため、
唯一彼らに狙われないメラニーに運命を託すが…



<🎥ジョルジュの鑑賞目線>

ココチェック↓
人間の姿と心を持つゾンビは希望か絶望か(・_・;)
最後はホラー映画的結末(゚Д゚;)



人間と見た目も普段の行動も変わらないゾンビ(・_・;)。
人類の生存は彼女次第(・_・;)
となるわけですが、
希望か絶望か(・_・;)は、
ホラー映画的結末ということで(゚Д゚;)

でも
全てが崩壊した世界(゚Д゚;)で、
人間もゾンビも長く生きていくこと出来るのかな?m(__)m


多くの方に読んでいただくきっかけとして、
ランキングに参加しています。
お読みいただいて気にいっていただいたら、
一押しお願いします
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 神戸情報へ
にほんブログ村

今週の映画「ソ連影響下のポーランドで追い詰められる芸術家と学生の末路~残像」

  • 2017/07/08(土) 09:10:06




afterimage_20170708090409c5d.jpg
💻公式サイトはこちらをクリックするとご覧いただけます。
🎥シネ・リーブル神戸にて上映中。
上映スケジュールは
劇場名をクリックするとご確認いただけます↖。

<📖ストーリー>

第二次大戦後、ソビエト連邦の影響下の
社会主義政権となったポーランド。
著名な芸術家は表現の自由のために抵抗。
彼が教えている学生も協力をするが、
仕事を奪われ、作品は撤去され、
教え子が逮捕され、画材も買うことが出来ず、
芸術家は次第に追い込まれていき…



<🎥ジョルジュの鑑賞目線>

ココチェック↓
ソビエト影響下のポーランドで徐々に
追い詰められる芸術家とその学生の末路(・・;)



第二次世界大戦後のポーランド
に、
ソビエト連邦の影響がここまであったとは(゚Д゚;)。

主人公に対しては激しいとまで行きませんが(・_・;)、
真綿で首を絞めるような弾圧に
少しずつ追い込まれていきます(゚Д゚;)。
そんな中で生きるため、娘のため、
必死になる主人公(-_-;)
ですが、
自分を支えてくれた学生に対してはどうでしょう?😠


多くの方に読んでいただくきっかけとして、
ランキングに参加しています。
お読みいただいて気にいっていただいたら、
一押しお願いします
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 神戸情報へ
にほんブログ村