FC2ブログ

「ホームズスタジアム神戸~クリーン・アップ&市内見学ツアー」今週のスポット

  • 2011/10/13(木) 14:56:11





<クリーンアップ&市内見学ツアーとは>

「10/3」の
「KOBE観光の日」と
「10/3~10」ウィーク」に先立ち、
「神戸市民」の手で
「クリーンアップ」してお出迎えするとともに、
神戸市民にも、より
「地元」を知ってもらう趣旨で開催されているものです。
今年は、
来年の
NHK大河ドラマ」
「平清盛」で脚光を浴びる、
ゆかりの地である
兵庫津」周辺の
「クリーンアップ」を行った後、
なでしこジャパン」の選手7名が所属する
「INAC神戸レオネッタ」のホームスタジアムの一つでもある
「ホームズスタジアム神戸」のバックヤードツアー、
今年4月にオープンしたフードアウトレット
「ナナ・ファーム須磨」でのショッピングという内容でした。
le-stade.jpg
<ジョルジュの訪問目線

ココお気に入り
「ピッチ」目線のレストランやバックスタンドで気分は「イレブン」
新しいスタジアムで、サッカー・ラクビーの「地元」チームを応援しよう

まずは
「スタジアム内」レストラン
ULTIMO」にて昼食
こちらは南サイドスタンド1Fにあり、
全面ガラス張り」の眼前に
「緑のピッチ」が広がり、まさに
選手の目の高さ」
お食事を楽しみながら」
試合観戦」が可能です
la-vue-du-restaurant.jpg
「Jリーグ観戦会」として、
・ワンドリンク付\1,800
・軽食付\3,000
(サラダ・パスタ・デザート・パン・コーヒーまたは紅茶)

・コース料理付\5,000
(アンティパスト・パスタ・メインディッシュ・デザート・パン・コーヒーまたは紅茶)

というようなコースも用意されています。しかも
上記は全て
観戦料込み」の料金です
「観戦チケット」のみで一番安くても
\2,000(大人)しますからかなりお
ただツアーに参加されていた
他の方もおっしゃっていましたが、
「落ち着いて食事できる?」かは別にして

その後
スタジアム見学会」として、
「フィールド内」
「入場」。
le-terrain.jpg

le-terran1.jpg

des-bancs.jpg

le-ciel.jpg
ただし
「ピッチ」は
「天然芝」のため、
「入場」。ただし
「お触り

その後
バックスタンド」に
「入場」。
les-vestiaires.jpg
ウォームアップルーム」
「シャワールーム」
「ロッカールーム」
「インタビュールーム」・・・以外と
「小さい」のビックリ
「ピッチ」での華やかさとは対象的でした

ちょっと感激だったのが
「フラッシュインタビューゾーン」
la-zone.jpg
いよいよ
「入場」の前、
選手と子供たちが待機している場所で、
よく中継でも映っていますよね
「FIFA Anthem」に乗って、
(入場の時の
タンタタタンタン タンタタタタンと流れる
「あの曲」です・・・わかる
入場」してみたい
「スタジアム見学会」は
「毎月2回」ほど
無料」で行われています。
詳細はこちらをクリックいただくとご確認いただけます。

新しいスタジアムなので、
まだまだきれいに保たれていて、
永らく観ていない
Jリーグ」やまだ
生」では観たことのない、神戸では馴染み深い
ラクビー」なども観てみたい気になりました。
今注目は
なでしこリーグ」ですが、
日本代表」7名を要する
INAC神戸レオネッサ」が、ここを
ホームスタジアム」
「一つ」としています。
inac.jpg
ただ同じく
「ここ」を
「ホームスタジアム」にしている、
「Jリーグ」チームの
「ヴィッセル神戸」や、
vissel.jpg
「ラグビートップリーグ」チームの
「神戸製鋼コベルコスティーラーズ」
kobelco.jpg
忘れないように(私も
スポーツ以外でも
コンサート」
落語」(あの「ピッチ」に一人で座る)、
「フリーマケット」
「アンティーク市&青空バザール」なども
定期的に開催されているようです。
スケジュール等はこちらをクリックいただくとご確認いただけます。

多くの方に読んでいただくきっかけとして、
ランキングに参加しています。
お読みいただいて気にいっていただいたら、
一押しお願いします
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 神戸情報へ
にほんブログ村
関連記事

トラックバック

この記事のトラックバック URL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント:

この記事にコメント:する

管理者にだけ表示を許可する