FC2ブログ

「今日22時m(__)m六甲八幡神社・湯立の神事~一度お湯をかぶったら、後はぬれ放題」

  • 2014/01/19(日) 08:40:34





六甲八幡神社のHPはこちらをクリックするとご覧いただけます。

「HPにある実況中継のような解説(^_^)」に釣られ、
「六甲八幡神社」で行われた、
「厄除大祭」中の神事、
「湯立の神事」を昨年m(__)m見に行ってきました。
DSCF8560_201401190833323ac.jpg
<ジョルジュの訪問目線>

ココお気に入り
1.参拝だけで20分待ち(・・;)。狭い通路にひしめき合う屋台の中、2日間で10万人(・・;)
2.降り注ぐ笹の香りのするお湯(^_^;)。一度かぶれば後はぬれ放題でも心配ないさ~(^_^)



「国道2号線から桜口交差点を北に上がって」着いたところは、
「出口専用(^_^;)」。そこからずっと
「南下させられて出たところはまた幹線道路沿い(^_^;)」。更にそこから
「屋台の間をくぐって北に上って(^_^;)」
DSCF8561_20140119083456c42.jpg
「参拝しようとすると参拝に行列(^_^;)」。
「20分近く待ちました(^_^;)」。

「本堂の近く」の
「湯立て神事の準備(^_^)」のため、
「破魔矢、護摩木等でおこした火(^_^)」で、
「お湯を沸かしていました(^_^)」。
DSCF8592_201401190833346ee.jpg
気温も比較的暖かかったのですが、この
「焚き火が結構暖かい(^_^)」ので、
DSCF8574_20140119083458d7c.jpg
DSCF8583_201401190835002a3.jpg
DSCF8588_20140119083502a26.jpg
「砂かぶりならぬ(^_^)」
「お湯かぶり覚悟(^_^;)」で、
「最前列を確保(^_^)」。

22時になり、
「本堂では神事が始まったようですが全然見えない(^_^;)」ので、
DSCF8590_2014011908350418d.jpg
「時折マイクを通して言われるがままに(^_^;)」、
「頭を垂れるm(__)m」。

「ベテランの巫女さん(^_^;)」が、様々なものを持ってきて、一通りの
「お祓いが済む(^_^)」と、
「米を巻き」、
「塩と酒をお湯に加えて」、
DSCF8617_2014011908353289e.jpg
「笹の木をお湯に付けた…と思ったらいきなりのしぶき(^_^;)」。
DSCF8624_2014011908353330e.jpg
「お湯に笹を付けた状態で180度四方に飛ばす(^_^;)」という大技で、
「冷たっ!(^_^;)」、
「熱っ!(^_^;)」と繰り返されるうちに、
「結構ずぶ濡れになった(^_^;)」後は、
「どうでもよくなり(^_^;)」、
「ぬれ放題(^_^)」です。
DSCF8626.jpg
DSCF8631_20140119083537fcd.jpg
はっきりと感じる
「笹の香り(^_^)」もいいね!(^_^)。寒さもあってか、
「すぐに乾きます(^_^;)」が、
「頭には何か被って、風引くなよ~(^_^)」。

「笹の争奪戦(^_^;)」は、反対側に笹が倒れて無理な感じでしたが(^_^;)、
「隣のおじさんが、巫女さんがお湯を飛ばすのに使った笹を強奪(^_^;)」。
「幸せのおこぼれ、いただきました!(^_^)」
DSCF8633.jpg
解説で持った、
「勇壮なイメージとは違ってましたが(^_^;)」、
「ちょっと他にはない神事(^_^)」という感じですので、
「一度はYou、被っちゃいな(^_^)」。

多くの方に読んでいただくきっかけとして、
ランキングに参加しています。
お読みいただいて気にいっていただいたら、
一押しお願いします
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 神戸情報へ
にほんブログ村
関連記事

トラックバック

この記事のトラックバック URL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント:

この記事にコメント:する

管理者にだけ表示を許可する