FC2ブログ

「神戸を描き続けた激しいタッチと厚塗りの画家(^_^)タカハシノブオ~BBプラザ美術館」

  • 2014/09/30(火) 17:14:12





SCN_0001_20140930165007724.jpg
公式サイトはこちらをクリックするとご覧いただけます。

以前にも、
「コレクターさんの自宅兼わたくし美術館(^_^)」
で観せていただいた、
「神戸で描き続けた無名画家m(__)m」、
「タカハシノブオ」。
コレクターさんの自宅で観た時の様子は
こちらをクリックするとご覧いただけます

その
「激しいタッチ(^_^)」と
「厚塗り(^_^)」という、大好きな
「佐伯祐三」、
「中川一政」、
「林武」等の、
「フォービスム(野獣派)の匂いプンプン」にやられました。
ただ
「コレクターさんの自宅で鑑賞(^_^;)」ということで、若干
「日の光の反射(^_^;)」や、逆に
「暗めのお部屋m(__)m」が
「き~に~な~る~m(__)m」だったので、今回
「普通の美術館で観れる(^_^)」ということもあり、
「BBプラザ美術館」で、
「11/24(月・祝)」まで行われている、
「三浦徹コレクション生誕100年記念あるがままに生きた画家
タカハシノブオ叫ぶ原色・ものがたる黒」を観に行きました。
DSCF7517_2014093016585470b.jpg
DSCF7523_20140930170017160.jpg
DSCF7520_20140930165856a7c.jpg
DSCF7522_201409301658560ae.jpg
<ジョルジュの鑑賞目線>

ココお気に入り↓
作品さの多さといい具合の照明(^_^)
油絵の質感とクレパスの平面感もわかる~(^_^)



「入場料を払うカウンターに行く前に
いくつかの作品が飾られていて(^_^)」、
「これって、中に入らなければタダ観できる?m(__)m」

「元々、美術館の展示スペースはそれほど広くはないm(__)m」
のですが、
「作品が比較的小さいこともあり(^_^)」、
「コレクターさんの自宅で観させていただいた時より
かなり豊富(^_^)」。更に
「照明の具合は小さくても美術館なのでE感じ(^_^)」。

逆に、
「暗めのお部屋ではいい質感に見えたクレパス画(^_^)」は、
やはり
「油絵の質感とは明らかに違うこともわかってしまいました」。

それでも
「油絵の作品はお気に入りもあり(^_^)」、
「図録、買っちゃいましたけど(^_^)」。(せっ1000円!(^_^))
SCN_0004_20140930170200443.jpg

・出品作品

SCN_0006_201409301705151a8.jpg

SCN_0005_20140930170409be9.jpg

SCN_0007_201409301706228d8.jpg

SCN_0008_20140930170740c25.jpg

SCN_0009_20140930170845148.jpg
↓写真をクリックすると拡大してご覧いただけます。
SCN_0002_2014093016500989f.jpg
SCN_0003_20140930165010668.jpg
多くの方に読んでいただくきっかけとして、
ランキングに参加しています。
お読みいただいて気にいっていただいたら、
一押しお願いします
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 神戸情報へ
にほんブログ村
関連記事

トラックバック

この記事のトラックバック URL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント:

この記事にコメント:する

管理者にだけ表示を許可する