「アンカーでおなじみ、青山繁晴講演会~6/21(日)新神戸オリエンタル劇場~前講演」

  • 2015/05/12(火) 23:19:19





oyamashigeharu1.jpg
💻申込サイトはこちらをクリックするとご覧いただけます。

「📺関西テレビ夕方のニュース『アンカー水曜日』」の、
「『📺青山のニュースDEズバリ!』でおなじみ(^_^)」
の、
「青山繁晴氏」が代表を務める、
「独立総合研究所の講演会」、
「独立講演会」。
「ニュースDEズバリ!が終了😢」ということで、
「前回は大きな会場に変更する大盛況(^_^)」

「5,000円(^_^;)」、しかも
「前回の講演時間約5時間(・_・;)」ですが、(途中休憩有)
「📺大手メディアが取り上げない問題を現場取材(^_^)」、
「📺大手メディアが取り上げている問題」
でも
「圧倒的人脈で違った視点を提示(^_^)」してくれるかも。

「第42回 独立講演会@神戸」
講演日時:6月21日(日)開場12:00開演13:00~17:30予定
講演場所:新神戸オリエンタル劇場
受講料金:5,000円
申込期間:5月15日(金)正午~6月1日(月)正午予定
講演内容:いかにして祖国を甦らせるか その3

*当選・落選発表は申込締切以降メールにて連絡。
*当選された方に、メールに記載の指定銀行口座ヘ、
受講料金をお振込ください。振込手数料はご負担下さい。
*入金が確認できたら、
受講票を記載したメールが送られてきますので、
当日は、受講票のメールをプリントアウトしてご持参下さい。
また名前が確認できるものもご持参ください。
受講票を忘れた場合、入場できませんので、ご注意下さい。
また、プリンターをお持ちでない場合は、
受講票のメールを携帯のメールへ転送し、
受付で携帯の画面をご提示ください。

禁止事項:参加資格の譲渡、講演の撮影・録音・録画、
講演中のパソコン使用


↓以下に前回の様子を記載しています。

「結論ありきの印象のテレビ報道📺」の中で、
「真偽は確認していませんm(__)m」が、
「現場に取材(^_^)」をし、
「新しい視点を見せてくれた(^_^)」、
「📺関西テレビ『スーパーニュースアンカー』の
水曜日のコーナー」、
「『📺青山のニュースDEズバリ!』が終了(^_^;)」
し、
「その主役、青山繁晴氏」が代表を務める
「『独立総合研究所』のサイトを見ると💻」、
「神戸で講演会がある(^_^)」ということで、
「ホテルオークラ神戸 平安Ⅲの間」で行われた、
「第40回 独立講演会@神戸」を聞いてきました👂。
DSCF4774_20150512230909205.jpg

DSCF4775_20150512230808f98.jpg

DSCF4776_20150512230811c61.jpg
<👂ジョルジュの訪問耳線>

ココチェック↓
時にダジャレ、時に怒り、時に涙の、
青山繁晴による、報道では見えない世界(-_-;)




「←前の月に水曜アンカーが終了(-_-;)」ということで、
「💻申込殺到(^_^;)」のため、
「会場が変更されて600人超の盛況(^_^)」

「👏拍手の中、青山氏が登場(^_^)」。すると
「檀上に立てられた日の丸に一礼m(__)m」。
「それに合わせて聴衆の方々も一礼m(__)m」


「🎤講演内容はオフレコm(__)m」ということで、
「詳しいことは記載出来ませんm(__)m」が、
「当日の高熱をおして♨」
「🎤声をからしながら(-_-;)」、まずは、
「📺水曜アンカー降板の顛末(^_^;)」
「若干の愚痴m(__)m」と、
「スタッフへの感謝(^_^)」等を語り、その後、
「有本恵子さんのお父様もお越しだった」ということで、
「北朝鮮拉致被害者のお話で前半を終了」

「休憩をはさんでの後半」は、
「聴衆の方からの質問に答える形」で、
「地方議会議員のあり方」、
「沖縄の基地問題」、
「大阪都構想」、
「AIIB」、
「専門のメタンハイドレートの話」
等、
「体調不良にも関わらず(-_-;)、
延長30分で休憩を含め5時間しゃべくり7🎤」


「←先般の兵庫県議会議員の様々の問題(^_^;)」を含む、
「地方議会議員の不祥事(-_-;)」について、
「投票率云々の問題ではなく(^_^;)」、
「議員を監視しない住民にも責任がある的発言(・_・;)」
には
「疑問が残りましたm(__)m」が、
「→次回質問の機会が与えられれば聞いてみたいです」。


多くの方に読んでいただくきっかけとして、
ランキングに参加しています。
お読みいただいて気にいっていただいたら、
一押しお願いします
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 神戸情報へ
にほんブログ村
関連記事

トラックバック

この記事のトラックバック URL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント:

この記事にコメント:する

管理者にだけ表示を許可する