今週の映画「金のためなら何でもありの男の天職は過激メディア(゚Д゚;)ナイトクローラー」

  • 2015/08/28(金) 17:02:15





nightcrawler_201508281655424e7.jpg


💻公式サイトはこちらをクリックするとご覧いただけます。

<📖ストーリー>

ルーは金のためなら窃盗もいとわない男。
上昇志向だけは強く、金になる仕事を探していた。
ある日、偶然に通りかかった交通事故現場で、
事件や事故報道のスクープ専門のカメラマンと遭遇し、
悲惨な映像がテレビ局に売れることを知る。
その後、見よう見まねと強引な手法で撮った
生々しい映像がテレビ局に初めて売れたことから、
どんどん過激な瞬間を撮るために
手段を選ばないようになり…



<🎥ジョルジュの鑑賞目線>

ココチェック↓
金のためなら何でもありの男が見つけた天職、
過激メディアの考えはまるっとお見通しだ!(^_^;)




「主人公は金のためには何でもありのコソクなコソ泥」。
「👛金のための上昇志向(^_^;)」
と、
「👛金のためなら人の不幸は蜜の味(・_・;)」的精神で、
「インパクトのある映像のためには
嘘をもいとわないメディアという天職(・_・;)」

に出会ってしまいます。更に
「👄口だけは達者な脅迫セールス(^_^;)」によって、
「👛条件闘争にも勝利(^_^;)」し、
「📹更なる過激な映像撮影のために
一線を軽~く、ひとっ飛び(゚Д゚;)」
。でも
「お前のやろうとしている事は、全てまるっとお見通しだ!」

「途中に出てくる、首がはねられるコントを笑う
主人公が後から考えると怖~っ(゚Д゚;)」


多くの方に読んでいただくきっかけとして、
ランキングに参加しています。
お読みいただいて気にいっていただいたら、
一押しお願いします
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 神戸情報へ
にほんブログ村
関連記事

トラックバック

この記事のトラックバック URL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント:

この記事にコメント:する

管理者にだけ表示を許可する