今週の映画「解放されても解けない呪縛をほどいてく母と子の葛藤の末の絆~ルーム」

  • 2016/04/09(土) 01:04:14




room.jpg


💻公式サイトはこちらをクリックするとご覧いただけます。

<📖ストーリー>

母のジョイと息子のジャックは天窓から
しか光に入らない納屋に閉じ込められている。
ジャックはこの”へや”で生まれたため、
”外”の世界を知らずに5歳になった。
息子の成長で、閉じ込めている男を騙して、
死んだふりをさせ見事脱出に成功。
ジャックは初めて”外”の世界を知ることになるのだが…



<🎥ジョルジュの鑑賞目線>

ココチェック↓
解放されても解けない呪縛をほどいていく、
母と息子の間の愛と葛藤の末に結ばれる絆(^_^)



「前半は”ルーム”内の出来事(-_-;)」。
「息子の成長と新たな危機によって脱出を試みます」
が、
「5歳の坊やに現状を理解させるのは至難の技(^_^;)」。
「息子は当然拒否反応を示し(-_-;)」、
「1つ目の母と息子の間に葛藤が生まれます(-_-;)」。
「脱出ではいくつかご都合主義はございます(^_^;)」
が、
「ここでひとまずよかったよかったの1幕の終了(^_^)」

しかし
「ここから閉じ込められていた時以上の苦しみが(・_・;)」
「閉じ込められていた時のトラウマが抜けず(-_-;)」、
「失われた7年に苛立つ母(-_-;)」、
「”ルーム”以外の世界を知らず、適応できない息子(-_-;)」、
「好奇の目で見るマスメディアと世間(-_-;)」等。
「再び母と息子の間にも葛藤が生まれます(-_-;)」が、
「解放されても解けない呪縛を
ほどいていくのも母と息子の愛の絆(^_^)」。

「先日の日本での監禁事件とも重なるストーリー(-_-;)」

「経験もしていない😠」、
「専門家でもない😠」、
「📺TVのコメンテーターやキャスター」が、
「逃げられたんじゃない?的推測を醸し出すべきではなく」、
「”これから”も大変だということに思いを馳せるべき😠」。


多くの方に読んでいただくきっかけとして、
ランキングに参加しています。
お読みいただいて気にいっていただいたら、
一押しお願いします
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 神戸情報へ
関連記事

トラックバック

この記事のトラックバック URL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント:

この記事にコメント:する

管理者にだけ表示を許可する