今週の映画「秘密裡の撮影過程と告発後の影響~シチズンフォー スノーデンの暴露」

  • 2016/06/12(日) 02:48:43




citizen-four.jpg


💻公式サイトはこちらをクリックするとご覧いただけます。

<📖概要>

米政府が違法にインターネットのサーバーにアクセスし、
全米の国民の通信記録を収集していることを告発した、
元CIA職員のエドワード・スノーデン氏。
彼のインタビューと捜査当局から逃れる様、
彼の告発後の影響を追ったドキュメンタリー。



<🎥ジョルジュの鑑賞目線>

ココチェック↓
📹撮影までの過程とインタビューと拘束への恐れと
彼の告発後の影響を時系列に追う




冒頭は、
「📹このドキュメンタリーの撮影に
至るまでのメールのやりとり✉」。
「告発者として行方を追われる緊迫感が感じられ(・_・;)」

その後の
「拘束への恐れとその回避への戦略もサスペンス(゚Д゚;)」

その後は、
「告発後の様々な影響も丁寧に時系列に追う編集✂」

「日本の特定秘密保護法と同じく(-_-;)」、
「国の安全のための秘密裡の監視の必要性」と、
「そのために侵される個人の権利(・_・;)」
「彼の告発によって」、
「普段一般の人が他人事と思っている(^_^;)」、
「そこにある危機への対応とその対応による代償(・_・;)」
について改めて考えました。


多くの方に読んでいただくきっかけとして、
ランキングに参加しています。
お読みいただいて気にいっていただいたら、
一押しお願いします
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 神戸情報へ
にほんブログ村
関連記事

トラックバック

この記事のトラックバック URL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント:

この記事にコメント:する

管理者にだけ表示を許可する