今週の映画「滑稽さや揶揄に笑えても映し出す今の世界が怖い~帰ってきたヒトラー」

  • 2016/06/18(土) 18:22:41




look-whos-back.jpg


💻公式サイトはこちらをクリックするとご覧いただけます。

<📖ストーリー>

連合軍に追い詰められたヒトラーは自爆を計るが、
気が付くと2014年にタイムスリップしていた。
TVディレクターにものまね芸人と勘違いされた彼は、
テレビに出演することとなり、身なりや仕草の滑稽さと、
時々現在の国の問題を突く演説で人気者になっていく。
国民の心を掌握出来る確信を持ったヒトラーは、
再び同じ道を進もうとし始め…



<🎥ジョルジュの鑑賞目線>

ココチェック↓
コスプレによる滑稽さや現政治への揶揄は笑えても、
今の世界を映し出ているのが笑えない(゚Д゚;)




「ヒトラーのコスプレによる間抜けな行動の滑稽さ(^_^)」や、
「実名による今の政治家への揶揄(^_^)」には
「爆(^_^)」

しかし、
「以前からあったネオナチの台頭(゚Д゚;)」、更に
「メルケルのシリア移民の受け入れに対する賛否(-_-;)」や、
それに伴う
「移民排斥運動を展開する団体の台頭(゚Д゚;)」と
「ドイツ国民の本音(・・;)」、更に
「米国でのトランプの台頭(・_・;)」、
「フランスでの極右政党の躍進(゚Д゚;)」等、
「世界が内向きになる中(・・;)」、
「今の時代に彼がいたとしても(・・;)」、
「熱狂を持って受け入れられかねない
怖さを映し出しているよう(゚Д゚;)」。

「2012年発表の本が原作📖」
ですが、
「あまりのタイムリーさ(・_・;)」
「笑えるけど笑えないブラックコメディー(^_^;)」


多くの方に読んでいただくきっかけとして、
ランキングに参加しています。
お読みいただいて気にいっていただいたら、
一押しお願いします
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 神戸情報へ
にほんブログ村
関連記事

トラックバック

この記事のトラックバック URL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント:

この記事にコメント:する

管理者にだけ表示を許可する