今週の映画「志を持ち悪に立ち向かうも力を持つことで腐る集団(゚Д゚;)カルテル・ランド」

  • 2016/08/16(火) 17:29:41




cartel-land.jpg


💻公式サイトはこちらをクリックするとご覧いただけます。

<📖概要>

メキシコの麻薬カルテル、テンプル騎士団は
国境を越え米国で麻薬を売りさばくだけでなく、
メキシコ国内のミチョアカン州を暴力によって支配。
数々の残虐行為を政府も本気で取り締まろうとしない。
立ち上がったのは不法移民によって職を
奪われている国境沿いの米国の自警団と、
カルテルによって搾取を受け、従わないと
家族を殺されてきたミチョアカン州の自警団。
しかし、ミチョアカン州の自警団は次第に組織が
大きくなるにつれ、メンバーが不祥事を起こし…



<🎥ジョルジュの鑑賞目線>

ココチェック↓
志を持ち悪に立ち向かうという大義があっても
元からの土台と力を持つことで腐る集団(゚Д゚;)




冒頭に登場するのは、
米国側の国境自警団。
決して裕福とは思えない地域m(__)m
で、
職を守り、地域を想い、国を想い(^_^)、
数少ない地域の人々で国境線を警備する姿、
頭が下がりますm(__)m
。ちなみに
トランプさん、国境沿いに一部壁もありますよ~(^_^)。

続いて登場するのが、
メキシコ国内の麻薬カルテルに
支配されている地域の自警団。
カリスマ性のあるリーダーによって組織は大きくなるも、
そもそもの原因である貧困(-_-;)
も手伝い、
次第に内部から腐り始めていきます(・_・;)

世界に拡散するテロも含め(・_・;)、
貧困を断たない限り終わらない戦い(-_-;)
だと思われますが、
支援しなければならない先進国は
利権を手放したくなくて放置😠。

ちなみに
麻薬カルテルの残虐な所業が一部出てきますので(゚Д゚;)
心臓の悪い方はご注意をm(__)m。

P.S.

ところで観に行った日、
映画の中盤で画面の前を横切りながら
入ってきた観客の方がおられ(^_^;)、
座るのもモタモタしていて字幕が見えませ~ん(^_^;)

一番前に座られたので私だけでなく
多くの観客の方の邪魔になったと思われます(-_-;)

もちろん、
観客の方個人の配慮の無さが一番の問題(-_-;)
ではありますが、
劇場側からも他の観客の方への配慮を促したか疑問…


多くの方に読んでいただくきっかけとして、
ランキングに参加しています。
お読みいただいて気にいっていただいたら、
一押しお願いします
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 神戸情報へ
にほんブログ村
関連記事

トラックバック

この記事のトラックバック URL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント:

この記事にコメント:する

管理者にだけ表示を許可する