今週の映画「真田十勇士~寄りの殺陣は映画に、大仰な演技の映えは舞台に軍配…」

  • 2016/09/22(木) 18:18:42



10brave-de-sanada_20160922180401ca4.jpg


💻公式サイトはこちらをクリックするとご覧いただけます。

<📖ストーリー>

戦国の世でただ一人、徳川家康を追い詰めた
伝説の名将・真田幸村の正体は実は腰抜け。
幸村と偶然出会うことになった、天才策士・猿飛佐助は、
幸村を家康との戦で英雄にすべく画策。
最強忍者・霧隠才蔵を始めとした勇士を十人集めて、
大仕掛けで徳川軍二十万人を率いる家康の首を狙う。



<🎥ジョルジュの鑑賞目線>

ココチェック↓
殺陣の迫力は寄れる映画に軍配も、
大仰な演技やセリフは舞台の方が映えるかもm(__)m



2014年の舞台版は鑑賞(^_^)

その時の様子はこちらをクリックするとご覧いただけます
SCN_0002_20140208131542a7d.jpg
冒頭セリフが不明解m(__)m、
ネタが古くてスベるm(__)m等ありましたが、
🎬堤幸彦監督らしい(^_^)、
🎥映画では使えない小ネタ(^_^)もあり、
発声👄、
身軽さ✈、
殺陣(^_^)、
フライング✈等、
舞台映えする内容(^_^)でした。

🎥映画版も、
🎬監督はもちろん(^_^)、
中村勘九郎、松坂桃李他主要な配役も(^_^)、
📖脚本もマキノノゾミ(^_^)と、
ほぼ同キャスト、同スタッフ(^_^)。そのため、
🎥映画ならではの寄りの映像の殺陣の迫力(^_^)
はありましたが、
大仰な演技やセリフは舞台の方が映えるかもm(__)m。

最後の大~ど~んで~ん返しは
すっかり忘れていて楽しめましたが(^_^)


多くの方に読んでいただくきっかけとして、
ランキングに参加しています。
お読みいただいて気にいっていただいたら、
一押しお願いします
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 神戸情報へ
にほんブログ村
関連記事

トラックバック

この記事のトラックバック URL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント:

この記事にコメント:する

管理者にだけ表示を許可する