今週の映画「日本ホラー的存在による恐怖と仏映画的不明確さ~ダゲレオタイプの女」

  • 2016/10/28(金) 19:57:26




the-woman-in-the-silver-plate_20161028194718b10.jpg


💻公式サイトはこちらをクリックするとご覧いただけます。

<📖ストーリー>

写真家ステファンの助手として働き始めたジャン。
ステファンは、娘のマリーをモデルに、
モデルを長時間拘束器具に固定する撮影方法、
ダゲレオタイプを行っている。
父のモデルから開放され、
自分の人生を歩みたいと思い始めたマリーと
彼女に惹かれ、彼女を開放し、
彼女と生きたいと思い始めたジャン。
マリーが家を出る決意を告げると、
ステファンは精神のバランスを崩し…



<🎥ジョルジュの鑑賞目線>

ココチェック↓
日本ホラー的なただ存在感じるだけで与える恐怖と(゚Д゚;)
フランス映画的ストーリーの不明確さm(__)m



🎬黒沢清監督、海外初進出作品🎥
ということですが、
海外ホラーのように何かが襲ってくることはなく(^_^;)、
ただ存在を感じるだけで恐怖を与える(゚Д゚;)というのは、
ジャパニーズホラー・テイストは失われず(^_^)

一方、
俳優、セリフ共に全編おフランスということで、
突然その存在に囚われたり(^_^;)、
身体で感じたことは置いてきぼり(^_^;)だったり、
超常現象とはいえ
理屈に合わないことのオンパレードm(__)m
のまま、
🎥フランス映画的不ストーリーの明確さm(__)mな印象。


多くの方に読んでいただくきっかけとして、
ランキングに参加しています。
お読みいただいて気にいっていただいたら、
一押しお願いします
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 神戸情報へ
にほんブログ村
関連記事

トラックバック

この記事のトラックバック URL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント:

この記事にコメント:する

管理者にだけ表示を許可する