「今日まで、ケラリーノ・サンドロヴィッチ演出新作舞台(^_^)キネマと恋人~ドラマシティ」

  • 2016/12/08(木) 13:18:34




des-cinemas-et-des-amoureuxs.jpg

des-cinemas-et-des-amoureuxs1.jpg


💻公式サイトはこちらをクリックするとご覧いただけます。

今日までm(__)m、
お気に入り演出家♡、
ケラリーノ・サンドロヴィッチ演出
の、
世田谷パブリックシアター+KERA・MAP#007キネマと恋人
梅田芸術劇場 シアター・ドラマシティに観に行ってきました。
IMG_7072.jpg

IMG_7073_201612081300060b2.jpg
*以下の記載には、
内容に触れる箇所があります。これから行かれる方で、
行ってのお・た・の・し・み。お楽しみ(^_^)にされたい方は、
いやーん、見ないでm(__)m。

<📖ストーリー>


ハルコは活動写真が大好きな主婦。
同じ作品も何回も観るし、
特に月之輪半次郎捕物帳シリーズの脇役、
高木高助が演じる間坂寅蔵の大ファン。
ちょうど町にあるキネマに
月之輪半次郎捕物帳の最新作が上映されている時に、
町でシリーズの次回作が撮影されることになった。
そんなある日、町のキネマで上映中の
月之輪半次郎捕物帳のスクリーンから寅蔵が脱出し…



<ジョルジュの鑑賞目線>

ココチェック↓
🎥活動写真時代を、女優、移動するスクリーン、
囲いやフィルムの点滅で再現したスクリーンで再現(^_^)
🎥スクリーンから飛び出したり
飛び出せなかったり入っちゃったり(^_^)



舞台展開における椅子の移動は
コンテンポラリーダンス風~(^_^)。

🎥映画創世記の活動写真的世界感
を、
緒川たまきという活動写真的な顔の女優(^_^)、
🎥活動写真的サイレント&モノクロ映画(^_^)、
黒子が動かすスクリーンに投影した
プロジェクションマッピング風スクリーン🎥、
囲いやフィルムの点滅で再現した活動写真的スクリーン

で表現。

←前半笑いは控え目m(__)mでしたが、
🎥スクリーン内の動きに合わせて(^_^)、
スクリーンから飛び出したり飛び出せなかったり入ったり、
1人2キャラの妻夫木くんの移動壁による早変わり(^_^)

だったり、
サムライキャラが昭和に現れて時代錯誤な言動満載(^_^)
だったり。

15分の休憩を挟んで3時間超(・・;)の舞台で感じるのは、
現実の世界は活動写真のように都合よくは行かないけど、
🎥スクリーンの中の世界を観ることで
まさかまさかの生きる活力も(^_^)。

📖パンフレット

des-cinemas-et-des-amoureuxs2.jpg
多くの方に読んでいただくきっかけとして、
ランキングに参加しています。
お読みいただいて気にいっていただいたら、
一押しお願いします
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 神戸情報へ
にほんブログ村
関連記事

トラックバック

この記事のトラックバック URL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント:

この記事にコメント:する

管理者にだけ表示を許可する