今週の映画「笑いの根源の1つの差別と笑いだけでは乗り越えられない差別~ショコラ」

  • 2017/03/02(木) 09:47:31




chocolat1_2017030209343469a.jpg


💻公式サイトはこちらをクリックするとご覧いただけます。

<📖ストーリー>

かつては抜群の人気を誇ったピエロの
ジョルジュも時代遅れと言われ解雇寸前。
起死回生の一手を模索中に、
サーカスで人喰い族を演じていたショコラと会う。
コンビを組むことで新たな演目を生み出した2人は
絶大な人気を得てパリに進出。
しかし正式な身分証を持たないショコラが逮捕される。
釈放されたものの、変わらない差別で
ショコラは自暴自棄になっていき…



<🎥ジョルジュの鑑賞目線>

ココチェック↓
笑いの根源の1つである差別と
笑いだけでは乗り越えられない差別と笑わせるテクニック




📖実話ではありますが、
実在のピエロをどこまで再現しているか分かりません。
(エンドロールで本人映像が流れるとしてもm(__)m)
しかし、
黒んぼを利用して人喰い族を演じていた
「笑われていた」男(^_^;)
と、
(奴隷として連れてこられて生きる術として演じていても)
デタラメに見えて「笑わせる」ための
テクニックを持つピエロ(^_^)
とでは
肌の色は関係なく実力の差という印象m(__)m。むしろ
軽妙な語り口の方が才能ありだったようなm(__)m。ただ
最も笑ってしまったのは差別に基づいたネタm(__)mで、
笑いの根源の1つには差別があると考えていますm(__)m

一方、
笑わせる、笑われるピエロとして人気が出ても(-_-;)、
本当の差別は終わらない(゚Д゚;)。
フランスのアフリカでの植民地全盛(・_・;)
の頃の
自分たちが奴隷として連れてきた
黒人への差別は半端ない(゚Д゚;)

(日本人に対する差別的笑いもアルヨ(^_^;))
ただ
勝手に落ちていくのはやはり本人に原因があるのでは?

最後は駆け足のように終わっていって💨

笑ってばかりはいれません(^_^;)。


多くの方に読んでいただくきっかけとして、
ランキングに参加しています。
お読みいただいて気にいっていただいたら、
一押しお願いします
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 神戸情報へ
にほんブログ村
関連記事

トラックバック

この記事のトラックバック URL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント:

この記事にコメント:する

管理者にだけ表示を許可する