今週の映画「寡黙な陰気俳優NO.1と頻繁な宗教音楽~マンチェスター・バイ・ザ・シー」

  • 2017/05/16(火) 17:16:08




manchester-by-the-sea_201705161706325b9.jpg


💻公式サイトはこちらをクリックするとご覧いただけます。
🎥シネ・リーブル神戸にて上映中。
上映スケジュールは
劇場名をクリックするとご確認いただけます↖。

<📖ストーリー>

リーはボストンに住むしがないアパートの便利屋。
ある日、故郷のマンチェスター・バイ・
ザ・シーに住む兄が突然亡くなり、
兄の遺言で遺された甥の後見人に
指名されていて引越しを迫られる。
仕事もあり難色を示すリーだったが、
本当の理由は過去の悲劇に要因があり…



<🎥ジョルジュの鑑賞目線>

ココチェック↓
寡黙で陰気な役を演じたらNO.1のアフレック弟と
なぜかセリフを省く頻繁な宗教音楽(^_^;)



近しい人を突然失った後の事務的出来事が
丁寧に描かれています(-_-;)
。経験上、
やらなればいけない使命感があるので
それほど苦ではない
のですが、
後から振り返るとよく頑張ったと自分でも思います。しかし、
未成年だけが遺された場合は大変だと思います(・_・;)。

過去の悲劇はすぐにネタバレしましたm(__)m
が、
寡黙で陰気な役を演じさせたらNO.1m(__)m
ベン・アフレックの弟、ケイシー
「🎥キラー・インサイド・ミー」のサイコ野郎もよかったです。

一方気になるのが、
ちょいちょい流れる宗教音楽(^_^;)。
一部のシーンではセリフを排して延々と流れていました。
登場人物にカトリックが多いというのはありますが、
そこまでガチガチの信者といういうわけでもなく理解不能…


多くの方に読んでいただくきっかけとして、
ランキングに参加しています。
お読みいただいて気にいっていただいたら、
一押しお願いします
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 神戸情報へ
にほんブログ村
関連記事

トラックバック

この記事のトラックバック URL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント:

この記事にコメント:する

管理者にだけ表示を許可する