今週の映画「極限の中の笑いと登場人物の人間性と韓国人の民度の低さ~トンネル」

  • 2017/06/14(水) 02:48:14




tunnel_20170614013534021.jpg
💻公式サイトはこちらをクリックするとご覧いただけます。
🎥シネ・リーブル神戸にて上映中。
上映スケジュールは
劇場名をクリックするとご確認いただけます↖。

<📖ストーリー>

娘の誕生日パーティに間に合う
ように家路を急ぐイ・ジョンスは、
車で通過中のトンネルが崩れて
きて生き埋めになってしまう。
手元にあるものは残量78%のスマートフォン、
水のペットボトル2本、そして娘への誕生日ケーキ。
しかし、救出活動は困難を極め、更に1人の為に
何百人もが危険に晒されているという話まで出て、
自暴自棄になるジョンスに妻は
娘と彼女の為にも生きてと訴えるが…



<🎥ジョルジュの鑑賞目線>

ココチェック↓
極限状態の中の笑いと登場人物の人間性と
あるあるえらいさんと驚き韓国人の民度の低さ(゚Д゚;)



普通なら頭がおかしくなってしまいそうな
極限状態の主人公(゚Д゚;)
ですが、
ちょいちょいほっこりした笑いが挿入されています(^_^)。

登場人物は人間が出来た人も多い(^_^)
のですが、
🚢セオル号を例に挙げるまでもなく(-_-;)、
様々な人災😠に加え、
えらいさん達が自分に利することばっかり😠なのは、
日本でもあるある😠。ただ驚きなのが
韓国人全体としての民度の低さ(゚Д゚;)

日韓合意反故😠とか、
ACLの暴行とその後の言い訳😠とか、
ある意味当然の出来事なのかも😠。


多くの方に読んでいただくきっかけとして、
ランキングに参加しています。
お読みいただいて気にいっていただいたら、
一押しお願いします
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 神戸情報へ
にほんブログ村
関連記事

トラックバック

この記事のトラックバック URL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント:

この記事にコメント:する

管理者にだけ表示を許可する