FC2ブログ

今週の映画「ヒトラーへの忠誠を拒んだ男性の実話を独特カットで表現~名もなき生涯」

  • 2020/02/28(金) 01:27:45




a-hidden-life.jpg
💻公式サイトはこちらをクリックするとご覧いただきます。

<📖ストーリー>

初めて会った日を覚えていると言う妻。
オートバイでやってきたフランツ。お気に入りのドレス。
結婚、子宝に恵まれる等、それからの素晴らしい人生が、
フランツが彼女を見た時にわかったと言う。
しかしヒトラー率いるナチスが彼らの国にやってきて、
無実の人達を殺し、他国を攻撃し弱者を食い物にしていた。
指導者が悪魔なら国民はどうしたらと問うフランツに、
聖職者は祖国への義務を果たしなさい、
それが教会の教えだと言う。
自分の民族や国を否定するのか、売国奴と罵られても
フランツはヒトラーに忠誠など誓えない、
無理だと言い、拘束されてしまう。
お前の抵抗で何かが変わるとでもと言われても、
妻と引き離されても、
神から自由意志を授かったなら
自分の行動に責任をもたなくてはいけない、
信念に反することはできない、
悪魔に立ち向かなくてはと言うフランツ。
彼が何をしようといつでも彼と一緒だと伝える妻。
ナチスに立ち向かった男の実話。



<🎥ジョルジュの鑑賞目線>

ココチェック↓
ヒトラーへの忠誠を拒んだ男性の実話を
寄りや顔を除く等、独特のカットで表現(^_^;)



📖実話とはいえ、
結末がわかっている話m(__)m

やたらと人物に寄ったり(^_^;)、
なぜか顔を除いたカット割り(^_^;)
等、
観念的にも思える映像で上映時間は約3時間(^_^;)。

妻や子供たちに負担を掛けても(-_-;)、
言葉だけのヒトラーへの忠誠の拒否(・_・;)

戦時中に非戦(・_・;)とか
私には真似出来ませんm(__)m

なお
舞台はオーストリアなのに(^_^;)、
主要人物は英語(^_^;)、
その他大勢は字幕なしのドイツ語(^_^;)
。(一部イタリア語)


多くの方に読んでいただくきっかけとして、
ランキングに参加しています。
お読みいただいて気にいっていただいたら、
一押しお願いします
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 神戸情報へ
にほんブログ村
関連記事

トラックバック

この記事のトラックバック URL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント:

この記事にコメント:する

管理者にだけ表示を許可する